熊谷 誠治 (クマガイ セイジ)

KUMAGAI Seiji

写真a

所属

大学院理工学研究科  数理・電気電子情報学専攻  電気電子工学コース 

ホームページ

https://researchmap.jp/read0110947/

研究分野・キーワード

電気材料学 電力工学 環境・エネルギー工学

出身大学 【 表示 / 非表示

  • 1991年04月
    -
    1995年03月

    秋田大学   鉱山学部   電気電子工学科   卒業

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 1995年04月
    -
    1997年03月

    秋田大学  鉱山学研究科  電気電子工学専攻  博士前期課程  修了

  • 1997年04月
    -
    2000年03月

    秋田大学  鉱山学研究科  システム工学専攻  博士後期課程  修了

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 秋田大学 -  博士(工学)

職務経歴(学内) 【 表示 / 非表示

  • 2018年01月
    -
    継続中

    秋田大学   教授  

  • 2011年04月
    -
    2017年12月

    秋田大学   准教授  

職務経歴(学外) 【 表示 / 非表示

  • 2009年04月
    -
    2011年03月

      秋田県立大学システム科学技術学部   准教授

  • 2006年04月
    -
    2009年03月

      秋田県立大学システム科学技術学部   助教

  • 2002年09月
    -
    2006年03月

      秋田県立大学システム科学技術学部   助手

  • 2000年04月
    -
    2002年08月

      秋田大学工学資源学部   日本学術振興会特別研究員

学会(学術団体)・委員会 【 表示 / 非表示

  • 2018年10月
    -
    継続中
     

    スイス連邦

     

    ジャーナル「Batteries」

  • 2018年04月
    -
    継続中
     

    日本国

     

    秋田ヒューマン・エネルギー研究会

  • 2014年04月
    -
    継続中
     

    日本国

     

    秋田県自然エネルギー開発協会

  • 2006年01月
    -
    継続中
     

    日本国

     

    日本素材物性学会

  • 1998年01月
    -
    継続中
     

    アメリカ合衆国

     

    IEEE

全件表示 >>

 

学位論文 【 表示 / 非表示

  • Fundamental Research on Polymeric Materials Used in Outdoor High Voltage Insulation

    Seiji Kumagai

      2000年03月

    単著

    Polymeric materials offer several advantages of light weight, high mechanical strength to weight ratio, easy handling, high vandal damage resistance and superior electrical performances to high voltage insulation systems for outdoor power devices and apparatus. However, leakage current induced on polymer surfaces by contamination buildup and sustained moisture during outdoor service can produce electrical discharges. Electrical discharges change chemical and morphological structures of polymers and cause tracking and erosion, which considerably reduce their mechanical and dielectric strengths. UV radiation, thermal, acids and corona discharges because of field enhancement attack polymer surfaces secondary and can accelerate the reduction in the mechanical and electrical performances........

    DOI

論文 【 表示 / 非表示

全件表示 >>

Book(書籍) 【 表示 / 非表示

  • Electrochemical Capacitors

    Seiji Kumagai, Daisuke Tashima (担当: 編者 )

    MDPI Books  2020年08月 ISBN: 9783039367221

    学術書

    Technological development of energy storage devices is now ongoing worldwide for mitigating carbon dioxide emissions to combat global warming. Several industrially promising sectors such as automobiles, renewable energies, power quality management, and mobile gadgets require high-performance and low-cost energy storage devices. Electrochemical capacitors have been accepted as the key elements for realizing charge–discharge cycling with high power density, high efficiency, and long life. Electric double-layer capacitors, pseudocapacitors, and hybrid capacitors, which can be called supercapacitors, are typical modern electrochemical capacitors intended for energy storage.........

MISC(査読の無い研究業績) 【 表示 / 非表示

  • もみ殻から製造したリチウムイオンキャパシタ正極材料

    熊谷誠治

    電気評論 ( 電気評論社 )  103 ( 4 ) 56 - 60   2018年04月  [依頼有り]

    総説・解説(商業誌)   単著

  • リチウムイオンキャパシタの動作機構と電極材料

    熊谷 誠治

    ケミカルエンジニヤリング ( 化学工業社 )  62 ( 12 ) 22 - 26   2017年12月  [依頼有り]

    総説・解説(商業誌)   単著

産業財産権 【 表示 / 非表示

  • 電気二重層キャパシタ用活物質

    特許

    特願 2021-036667 

    出願日: 2021年03月06日

    熊谷 誠治,安井 啓道

  • リチウムイオン電池およびリチウムイオンキャパシタ用負極活物質

    特許

    審査請求有無:あり

    特願 2016-084945  特開 2017-195102  特許 特許査定,登録手続き中

    出願日: 2016年04月21日

    公開日: 2017年10月26日

    登録日: 2021年03月

    熊谷 誠治

    【課題】優れたリチウムイオン電池およびリチウムイオンキャパシタ用負極活物質を提供する。
    【解決手段】非晶質炭素と非晶質ケイ酸から構成される混合系であり、特定の非晶質ケイ酸の含有率、BET比表面積、メソ・マクロ孔比表面積、メソ・マクロ孔容積を有する負極活物質。特に、天然にケイ酸を含有する植物系有機物であるもみ殻を原料とし、一次炭化、ケイ酸の部分的除去、さらに二次炭化を経由することで製造したものは、大きなリチウムイオンの吸蔵放出容量を示し、レート特性およびサイクル特性にも優れる

学術関係受賞 【 表示 / 非表示

  • 日本素材物性学会 山崎賞

    2019年06月25日   日本素材物性学会  

    受賞者:  熊谷誠治

  • Best Poster Award (ICRERA 2018, Paris)

    2018年10月21日   7th International Conference on Renewable Energy Research and Applications (ICRERA2018)  

    受賞者:  Takuya Eguchi, Daisuke Tashima, Masumi Fukuma, Seiji Kumagai

  • パワーアカデミー 萌芽研究優秀賞

    2017年03月15日   パワーアカデミー  

    受賞者:  熊谷誠治

  • 科学研究費助成事業 平成28年度審査委員表彰

    2016年09月30日   日本学術振興会  

    受賞者:  熊谷 誠治

科研費(文科省・学振)獲得実績 【 表示 / 非表示

  • もみ殻由来C/SiOx混合系のLiイオン蓄電デバイス負極活物質としての機能解明

    基盤研究(B)

    研究期間:  2019年04月  -  2022年03月  代表者:  熊谷 誠治

  • 廃棄物系キャパシタの微生物発電とのカスケード利用に関する研究

    基盤研究(C)

    研究期間:  2018年04月  -  2021年03月  代表者:  田島 大輔

その他競争的資金獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 充放電電流と周囲温度が変化した場合のリチウムイオン電池の性能シミュレーション技術の開発

    提供機関:  民間財団等  公益財団法人JKA 2020年度自転車等機械振興事業・研究補助(個別研究)

    研究期間: 2020年04月  -  2021年03月  代表者:  熊谷 誠治

    資金支給機関区分:民間財団等

  • 電気的等価回路を用いたリチウムイオン電池の性能予測に係る研究

    提供機関:  地方自治体  秋田県 科学技術振興ビジョン・令和元年度イノベーション創出研究支援事業

    研究期間: 2019年07月  -  2020年03月  代表者:  熊谷 誠治

    資金支給機関区分:地方自治体

  • ハードカーボン/Si混合負極へのLiイオンプレドープ深度の最適化

    提供機関:  民間財団等  スズキ財団 平成30年度科学技術研究助成

    研究期間: 2019年04月  -  2020年03月  代表者:  熊谷 誠治

    資金支給機関区分:民間財団等

  • リチウムイオン電池のシミュレーション技術開発に係る研究

    提供機関:  地方自治体  秋田県 科学技術振興ビジョン・平成30年度若手高度人材育成事業

    研究期間: 2018年06月  -  2019年03月  代表者:  熊谷 誠治

    資金支給機関区分:地方自治体

  • もみ殻から製造した電極材料を用いる高性能蓄電デバイスの開発

    提供機関:  民間財団等  伊徳地域振興財団 2017年度研究助成

    研究期間: 2018年04月  -  2019年03月  代表者:  熊谷 誠治

    資金支給機関区分:民間財団等

共同研究実施実績 【 表示 / 非表示

  • リサイクル正極

    提供機関:  環境系企業  民間企業  学内共同研究

    研究期間:  2021年04月  -  2022年03月  代表者:  熊谷 誠治

  • 蓄電装置の開発

    提供機関:  秋田県内企業  民間企業  学内共同研究

    研究期間:  2020年10月  -  2021年09月  代表者:  熊谷 誠治

  • 円筒型リチウムイオン電池の性能予測

    提供機関:  秋田県内企業  民間企業  学内共同研究

    研究期間:  2020年10月  -  2021年03月  代表者:  熊谷 誠治

  • リチウムイオン電池の性能予測

    提供機関:  秋田県内企業  民間企業  学内共同研究

    研究期間:  2019年07月  -  2020年03月  代表者:  熊谷 誠治

  • リチウムイオン電池のシミュレーション

    提供機関:  秋田県内企業  民間企業  学内共同研究

    研究期間:  2018年06月  -  2019年03月  代表者:  熊谷 誠治

全件表示 >>

寄附金・講座・研究部門 【 表示 / 非表示

  • リサイクル電極材料

    寄附者名称:環境系企業 2020年10月

  • キャパシタ電極

    寄附者名称:個人 2020年06月

  • 電極活物質

    寄附者名称:化学系企業 2018年04月

学会等発表 【 表示 / 非表示

  • 環境温度がリチウムイオン電池の充放電特性シミュレーションに与える影響

    富岡雅弘,上野友雅,熊谷誠治

    令和3年電気学会全国大会  (オンライン開催)  2021年03月  -  2021年03月    電気学会

  • 伝送線モデル素子を組み込んだ等価回路を用いたSi系リチウムイオンキャパシタの劣化進行に関するインピーダンス解析

    江口卓弥,沢田圭一郎,富岡雅弘,熊谷誠治

    令和3年電気学会全国大会  (オンライン開催)  2021年03月  -  2021年03月    電気学会

  • 電気二重層キャパシタのサイクル劣化挙動の交流インピーダンス分析

    金本雄吾,富岡雅弘,熊谷誠治

    令和3年電気学会全国大会  (オンライン開催)  2021年03月  -  2021年03月    電気学会

  • 低温域におけるリチウムイオン電池の充放電予測手法に関する研究

    上野友雅,富岡雅弘,熊谷誠治

    令和3年電気学会全国大会  (オンライン開催)  2021年03月  -  2021年03月    電気学会

  • 電気化学特性を考慮したリチウムイオン電池の等価回路構築と充放電特性のシミュレーション

    富岡雅弘,上野友雅,熊谷誠治

    第61回電池討論会  (オンライン開催)  2020年11月  -  2020年11月    電気化学会 電池技術委員会

全件表示 >>

 

教育活動に関する受賞 【 表示 / 非表示

  • 電気学会優秀論文発表賞

    2021年04月   電気学会  

    受賞者: 安井啓道(大学院博士前期課程修了生,発表時は2年生)

    「異なる電解液におけるもみ殻活性炭の電気二重層キャパシタ特性」
    2020年度電気関係学会東北支部連合大会

  • 理工学研究科長表彰

    2021年03月   秋田大学  

    受賞者: 新發田睦樹

  • 理工学研究科長表彰

    2021年03月   秋田大学  

    受賞者: 沢田圭一郎

  • 執筆論文がジャーナル表紙絵に採用

    2020年05月   ジャーナル「Batteries」  

    受賞者: Takuya Eguchi, Yugo Kanamoto, Masahiro Tomioka, Daisuke Tashima, Seiji Kumagai

    Effect of Ball Milling on the Electrochemical Performance of Activated Carbon with a Very High Specific Surface Area

  • 電気学会優秀論文発表賞

    2020年04月   電気学会  

    受賞者: 新發田睦樹(大学院博士前期課程2年生)

    「再エネ大量導入時におけるマイクログリッドの自立運用条件」
    2019年度電気関係学会東北支部連合大会

全件表示 >>

 

学会・委員会等活動 【 表示 / 非表示

  • 2020年04月
    -
    2021年03月

    日本素材物性学会   常任委員会幹事

  • 2020年04月
    -
    2021年03月

    ジャーナル「Batteries」   Editorial Board Member

  • 2020年04月
    -
    2021年03月

    電気学会   論文委員会A3委員

  • 2019年04月
    -
    2020年03月

    日本素材物性学会   常任委員会幹事

  • 2019年04月
    -
    2020年03月

    IEEE   Sendai Section Executive Committee Member

全件表示 >>

学外の社会活動(高大・地域連携等) 【 表示 / 非表示

  • 秋田大学 社会人が大学で学ぶための講座「超スマート社会への対応」講師

    秋田大学 

    2020年10月
     
     

    A. 超スマート社会構築に向けたイノベーション(手形コース)
    「リチウムイオン電池と燃料電池」

メディア報道 【 表示 / 非表示

  • 厄介者の“もみ殻”が電極に! 米どころ秋田県で誕生した蓄電デバイス

    2019年10月31日

    EMIRA

  • もみ殻を電極材料に 秋大院・熊谷教授ら

    2019年09月28日

    秋田魁新報

  • 蓄電器の電極材料を「もみ殻」で製造に成功

    2019年09月02日

    スマートジャパン

  • もみ殻から次世代型電極製造

    2019年08月30日

    産経新聞

  • もみ殻を蓄電デバイスに 秋田大、正極・負極材料製造に成功

    2019年08月08日

    河北新報

全件表示 >>

 

おすすめURL 【 表示 / 非表示