加藤 貴宏 (カトウ タカヒロ)

KATO Takahiro

写真a

所属

大学院理工学研究科  物質科学専攻  応用化学コース 

ホームページ

http://www.gipc.akita-u.ac.jp/~energy/

研究分野・キーワード

化学工学

出身大学 【 表示 / 非表示

  • 1995年04月
    -
    1997年03月

    秋田大学   鉱山学部   資源素材工学科   卒業

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 1997年04月
    -
    1999年03月

    秋田大学  鉱山学研究科  資源・素材工学専攻  修士課程  修了

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 東北大学 -  博士(環境科学)

  • 秋田大学 -  修士(鉱山学)

職務経歴(学内) 【 表示 / 非表示

  • 2018年04月
    -
    継続中

    秋田大学   大学院理工学研究科   物質科学専攻   応用化学コース   講師  

  • 2016年04月
    -
    2018年03月

    秋田大学   大学院理工学研究科   物質科学専攻   応用化学コース   助教  

  • 2008年04月
    -
    2016年03月

    秋田大学   大学院環境応用化学科   助教  

  • 2001年04月
    -
    2008年03月

    秋田大学   大学院環境物質工学科   助教  

職務経歴(学外) 【 表示 / 非表示

  • 2014年04月
    -
    2016年03月

      秋田工業高等専門学校   非常勤講師

  • 2012年04月
    -
    2013年03月

      秋田工業高等専門学校   非常勤講師

学会(学術団体)・委員会 【 表示 / 非表示

  • 2020年01月
    -
    継続中
     

    日本国

     

    オープンCAE学会

  • 2020年01月
    -
    継続中
     

    日本国

     

    粉体工学会

  • 2019年07月
    -
    継続中
     

    アメリカ合衆国

     

    American Chemical Society

  • 2016年07月
    -
    継続中
     

    日本国

     

    日本化学会

  • 2014年07月
    -
    継続中
     

    日本国

     

    資源・素材学会

全件表示 >>

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 触媒・資源化学プロセス

 

学位論文 【 表示 / 非表示

  • 塩化揮発による二次資源からの有価金属の回収

    加藤貴宏

      2016年03月  [査読有り]

    単著

論文 【 表示 / 非表示

全件表示 >>

MISC(査読の無い研究業績) 【 表示 / 非表示

  • Regeneration of spent denitration catalyst by carbon reduction

    Takahiro Kato, Yukiko Sato, Hirokazu Okawa, and Katsuyasu Sugawara

    23rd International Congress of Chemical and Process Engineering, CHISA 2018 and 21st Conference on Process Integration, Modelling and Optimisation for Energy Saving and Pollution Reduction, PRES 2018   1   120 - 121   2018年08月

    総説・解説(国際会議プロシーディングズ)   国内共著

  • Selective recovery of gold from secondary resources

    Katsuyasu Sugawara, Takahiro Kato, and Hirokazu Okawa

    23rd International Congress of Chemical and Process Engineering, CHISA 2018 and 21st Conference on Process Integration, Modelling and Optimisation for Energy Saving and Pollution Reduction, PRES 2018   1   188 - 188   2018年08月

    総説・解説(国際会議プロシーディングズ)   国内共著

産業財産権 【 表示 / 非表示

  • Ag被覆Al-Si合金粒子及びその製造方法、並びに、導電性ペースト

    特許

    審査請求有無:あり

    特願 2014-036902  特開 6230022 

    出願日: 2014年02月27日

    公開日: 2017年10月27日

    菅原勝康,加藤貴宏,板倉尚道

  • 塩化揮発法による金の回収方法及び回収システム

    特許

    審査請求有無:あり

    特願 2013-142916  特許 6164640

    出願日: 2013年07月08日

    登録日: 2017年06月30日

    菅原勝康,加藤貴宏,角間崎純一

  • 金属元素の分離方法及び分離装置

    特許

    特願 第5504531号 

    出願日: 2011年04月14日

    菅原勝康,村上賢治,加藤貴宏,庄司剛章

  • 感温性吸着剤及びその製造方法

    特許

    特開 特開2012-35179 

    公開日: 2012年02月23日

    村上賢治,井上幸彦,菅原勝康,加藤貴宏

  • 電気炉

    特許

    審査請求有無:あり

    特開 6480275 

    公開日: 2019年02月15日

    坂井了三,佐別當仁,土田光之,安井正己,塗野滋朗,井村威夫,菅原勝康,加藤貴宏

全件表示 >>

学術関係受賞 【 表示 / 非表示

  • 日本エネルギー学会 進歩賞(学術部門)

    2019年02月26日   日本エネルギー学会  

    受賞者:  加藤貴宏

  • 平成26年度日本エネルギー学会論文賞

    2014年07月19日   日本エネルギー学会  

    受賞者:  加藤貴宏,村上賢治,菅原勝康

その他競争的資金獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 炭素還元を利用した廃石膏からの酸化カルシウム再生技術の開発

    提供機関:  国立研究開発法人科学技術振興機構  研究成果最適展開支援プログラム A-STEP

    研究期間: 2012年10月  -  2013年09月 

    資金支給機関区分:その他

学会等発表 【 表示 / 非表示

  • 低品位炭有効利用技術の開発―高硫黄含有炭からの有機硫黄の除去―

    加藤貴宏,大川浩一,菅原勝康

    資源・素材2021(札幌)  2021年09月  -  2021年09月    資源・素材学会

  • 低周波数超音波を用いたアミン溶液からの二酸化炭素の低温脱離

    大川浩一,北村優弥,加藤貴宏,菅原勝康

    資源・素材2021(札幌)  2021年09月  -  2021年09月    資源・素材学会

  • CCSにおける二酸化炭素の低温脱離を目的とした第三級アミン溶液と超音波の利用

    大川浩一,加藤貴宏,菅原勝康

    資源・素材2021(札幌)  2021年09月  -  2021年09月    資源・素材学会

  • Preparation of aluminum nitride by nitridation of aluminum with ammonium chloride

    Takahiro Kato, Hirokazu Okawa, Katsuyasu Sugawara  [招待有り]

    Asia Pacific Society for Materials Science Annual Meeting (APSR2021)  ((Online))  2021年08月  -  2021年08月    Asia Pacific Society for Materials Science

  • TPDによる酸化処理炭中硫黄の形態分析

    宮本宗志,加藤貴宏,大川浩一,菅原勝康

    化学工学会秋田大会  (秋田(オンライン))  2021年07月  -  2021年07月    化学工学会関東,東北,北海道支部

全件表示 >>

 

学会・委員会等活動 【 表示 / 非表示

  • 2020年04月
    -
    2022年03月

    化学工学会   代議員

  • 2018年04月
    -
    継続中

    化学工学会   秋田化学工学懇話会 幹事

  • 2018年04月
    -
    継続中

    化学工学会   東北支部幹事(秋田地区行事担当)

  • 2018年04月
    -
    2019年12月

    日本エネルギー学会   企画委員

  • 2013年04月
    -
    2015年03月

    化学工学会   東北支部幹事(秋田地区行事担当)

全件表示 >>