鈴木 良地 (スズキ リヨウジ)

SUZUKI Ryoji

写真a

所属

大学院医学系研究科(医学専攻等)  医学専攻  病態制御医学系  形態解析学・器官構造学講座

生年

1967年

研究分野・キーワード

解剖学、 組織学、 脂質関連タンパク質

出身大学 【 表示 / 非表示

  • 1987年04月
    -
    1994年03月

    岡山大学   医学部   卒業

出身大学院 【 表示 / 非表示

  •  
    -
    1999年03月

    東北大学  医学系研究科  博士課程  修了

留学履歴 【 表示 / 非表示

  • 2002年08月
    -
    2004年08月

    インディアナ大学  

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 東北大学 -  博士(医学)

職務経歴(学内) 【 表示 / 非表示

  • 2010年08月
    -
    継続中

    秋田大学   大学院医学系研究科(医学専攻等)   医学専攻   病態制御医学系   准教授  

  • 2009年04月
    -
    2010年07月

    秋田大学   大学院医学系研究科(医学専攻等)   医学専攻   病態制御医学系   講師  

  • 2004年09月
    -
    2009年03月

    秋田大学   医学部   医学科   講師  

学会(学術団体)・委員会 【 表示 / 非表示

  • 1998年09月
    -
    継続中
     

    日本国

     

    日本解剖学会

 

論文 【 表示 / 非表示

全件表示 >>

MISC(査読の無い研究業績) 【 表示 / 非表示

学会等発表 【 表示 / 非表示

  • パイエル板胚中心マクロファージにおける表皮型脂肪酸結合タンパク質の機能

    鈴木良地、大和田祐二、板東良雄

    第65回日本解剖学会東北・北海道連合支部学術集会  2019年09月  -  2019年09月   

  • パイエル板胚中心マクロファージにおける表皮型脂肪酸結合タンパク質の機能

    鈴木良地、大和田祐二、板東良雄

    第124回解剖学会総会・全国学術集会  2019年03月  -  2019年03月   

  • パイエル板胚中心における表皮型脂肪酸結合タンパク質の機能

    鈴木良地、大和田祐二、板東良雄

    第64回日本解剖学会東北・北海道連合支部学術集会  2018年09月  -  2018年09月   

  • パイエル板表皮型脂肪酸結合タンパク質発現によるB細胞アポトーシス誘導.

    鈴木良地 大和田祐二 阿部寛

    第123回解剖学会総会・全国学術集会  2018年03月  -  2018年03月   

  • パイエル板M細胞表皮型脂肪酸結合タンパク質発現による濾胞関連上皮内への樹状細胞遊走調節機構

    鈴木良地 大和田祐二 阿部寛

    第122回解剖学会総会・全国学術集会  2017年03月  -  2017年03月   

全件表示 >>