辻内 裕 (ツジウチ ユタカ)

TSUJIUCHI Yutaka

写真a

所属

大学院理工学研究科  物質科学専攻  材料理工学コース 

研究分野・キーワード

分子エレクトロニクス・生理物理学分野

出身大学 【 表示 / 非表示

  •  
    -
    1987年03月

    東京理科大学   理学部   卒業

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 1989年04月
    -
    1992年12月

    東北大学  理学研究科  博士後期課程  修了

  • 1987年04月
    -
    1989年03月

    東北大学  理学研究科  博士前期課程  修了

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 東北大学 -  博士(理学)

  • 東北大学 -  理学修士

  • 東京理科大学 -  理学士

職務経歴(学内) 【 表示 / 非表示

  • 2016年04月
    -
    継続中

    秋田大学   大学院理工学研究科   講師  

職務経歴(学外) 【 表示 / 非表示

  • 1996年04月
    -
    1997年03月

      通産省   新世代コンピューター技術開発機構   構蛋白質立体構造予測タスクグループメンバー

学会(学術団体)・委員会 【 表示 / 非表示

  • 2017年12月
    -
    継続中
     

    日本国

     

    INS

  • 2008年04月
    -
    継続中
     

    日本国

     

    分子生物学会

  • 2008年04月
    -
    継続中
     

    日本国

     

    日本生物物理学会分野別専門委員会

  • 1987年04月
    -
    継続中
     

    日本国

     

    日本生物物理学会

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 応用物性

  • 生物物理・化学物理・ソフトマターの物理

  • 有機・ハイブリッド材料

  • 持続可能システム

取得資格 【 表示 / 非表示

  • 高等学校教諭免許(専修・1種)

  • 普通自動車免許(一種)

  • 自動二輪車免許

 

研究経歴 【 表示 / 非表示

  • ゲル固体電解質によるイオン電導整流素子

    その他の研究制度  

    研究期間:

    2008年04月
    -
    継続中

    研究態様:個人研究

    研究課題概要

    ゲル固体電解質を用いた整流作用を発現する電気化学素子を創製し、用途に関する研究を行うこと

  • 紫外可視光変換物質とシステムおよび用途に関する研究

    新規産業創出型産業科学技術研究開発  

    研究期間:

    2007年04月
    -
    継続中

    研究態様:個人研究

    研究課題概要

    高い効率で紫外線を可視光に変換する物質とシステムを開発し用途に関する研究を行うこと

  • 水素化アモルファスシリコン薄膜のECRプラズマスパッタ法による作製

    科学研究費補助金  

    研究期間:

    1999年04月
    -
    継続中

    研究態様:国内共同研究

    研究課題概要

    CVD法で使用されるシランガスを使用せずにECRプラズマスパッタ法により水素化アモルファスシリコン薄膜を作成すること

  • 金属イオン回収システムのためのイオン輸送蛋白質トランスフェリンと溶媒分子の相互作用に関する研究

    受託研究  

    研究期間:

    1997年04月
    -
    1998年03月

    研究態様:個人研究

    研究課題概要

    金属イオン回収システムのためのイオン輸送蛋白質トランスフェリンと溶媒分子の相互作用に関する研究を行うこと

  • バクテリオロドプン蛋白質の分子間相互作用に関する研究

    科学研究費補助金  

    研究期間:

    1991年04月
    -
    継続中

    研究課題概要

    バクテリオロドプンの光反応サイクルの量子収率の反応速度論的解析およびAFM測定データ解析、FTIRフーリエ変換赤外分光測定データ解析により分子間相互作用に関する知見を得ること

全件表示 >>

学位論文 【 表示 / 非表示

  • 大腸菌によるバクテリオオプシンの部分遺伝子発現

    Y. Tsujiuchi, T. Iwasa, F. Tokunaga

    Interdisciplinary Information Sciences  2 ( 1 ) 39 - 45   1989年03月

    国内共著

論文 【 表示 / 非表示

  • Visible light inducible voltage current property of hydro gel on laminated hydrogenated amorphous silicon film

    Yutaka Tsujiuchi, Makoto Horigane, Takahiko Sano, Takaaki Ichikawa, Hiroshi Masumoto, Takashi Goto

    Japanese Journal of Applied Physics   57   03EK06   2018年02月  [査読有り]

    国内共著

  • M intermediate accumulation analysis of bacteriorhodopsin reconstituted with three partial peptides.

    Yutaka Tsujiuchi, Hiroshi Masumoto, Takashi Goto

    Journal of Physics   924   012016   2017年12月  [査読有り]

    国内共著

  • Rate Constant Change of Photo Reaction of Bacteriorhodopsin Observed in Trimeric Molecular System

    Yutaka Tsujiuchi, Hiroshi Masumoto, Takashi Goto

    Journal of Nanoscince and Nanotechnology   16   3431 - 3435   2016年04月  [査読有り]

    国内共著

  • Layer by Layer Composite Film of Dimyristoyl-Phosphatidylcoline and Bacteriorhodopsin Fabricated by Multilayer Molecular Thin Film Method Using Fatty Acid and Lipid

    Yutaka Tsujiuchi, et. al

    Thin Solid Films   518   600 - 605   2009年01月  [査読有り]

    国内共著

  • Visible absorption properties of retinoic acid controlled on hydrogenated amorphous silicon thin film

    Yutaka Tsujiuchi, et. al

    Japanese Journal of Applied Physics   47 ( 2 ) 1211 - 1214   2008年02月  [査読有り]

    国内共著

全件表示 >>

Book(書籍) 【 表示 / 非表示

  • 透明性を損なわない フィルム・コーティング剤への機能性付与

    石井良典ほか (担当: 共著 )

    Gijutsu Jyoho Kyokai  2012年12月 ISBN: 978-4861044571