足立 高弘 (アダチ タカヒロ)

ADACHI Takahiro

写真a

所属

大学院理工学研究科  システムデザイン工学専攻  機械工学コース 

研究室住所

秋田市手形学園町1ー1

ホームページ

http://www.mech.akita-u.ac.jp/~lab-adachi/

メールアドレス

メールアドレス

研究分野・キーワード

気液二相流、微粒化、ミスト、液膜流、プレート式熱交換器、数値シミュレーション、水質浄化、水上輸送

出身大学 【 表示 / 非表示

  •  
    -
    1994年03月

    同志社大学   工学部   機械工学科   卒業

出身大学院 【 表示 / 非表示

  •  
    -
    1999年03月

    同志社大学  工学系研究科  機械工学  博士課程  修了

留学履歴 【 表示 / 非表示

  • 2016年03月
     
     

    フランス Ecole Centrale de Lyon   客員教授

  • 2008年09月
    -
    2009年03月

    ドイツ フリードリヒ アレクサンダー 大学 エアランゲン校   在外研究

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 同志社大学 -  博士(工学)

職務経歴(学内) 【 表示 / 非表示

  • 2020年04月
    -
    継続中

    秋田大学   大学院理工学研究科   システムデザイン工学専攻   機械工学コース   教授  

  • 2016年04月
    -
    2020年03月

    秋田大学   大学院理工学研究科   システムデザイン工学専攻   創造生産工学コース   教授  

  • 2015年04月
    -
    2016年03月

    秋田大学   工学資源学部機械工学科機械ダイナミクス講座   教授  

学会(学術団体)・委員会 【 表示 / 非表示

  • 2016年01月
    -
    継続中
     

    日本国

     

    日本雪工学会

  • 2015年01月
    -
    継続中
     

    日本国

     

    オープン CAE 学会

  • 2001年04月
    -
    継続中
     

    日本国

     

    秋田自然エネルギー開発協会

 

研究経歴 【 表示 / 非表示

  • 航空機電動化

    先導的技術実用化促進のための研究  

    研究期間:

    2018年04月
    -
    継続中

    研究態様:国際共同研究

  • 液体微粒化

    その他の研究制度  

    研究期間:

    2009年04月
    -
    継続中

    研究態様:個人研究

学位論文 【 表示 / 非表示

  • 有限領域に発生する熱対流の安定性と乱流遷移

    足立 高弘

      1999年03月

    単著

論文 【 表示 / 非表示

  • Development of Spinning Device Using Filmwise Pumping-up Mechanism with Induction Heating and Rotating Cone

    Shunsuke Omi, Takahiro Adachi, Jun Kanamori and Junnosuke Okajima

    Proceedings of the 19th international symposium on advanced fluid information     2019年11月

    国内共著

  • Stability and Transition to Turbulence of Taylor Vortex in a Gap between Rotating Two Cones

    Takahiro Adachi, Kentaro Usuki, Daniel Henry, Valery Botton

    Proceedings of the 19th international symposium on advanced fluid information     2019年11月

    国内共著

  • Development of Spinning Device Using Filmwise Pumping-up Mechanism with Induction Heating and Rotating Cone

    Shunsuke Omi, Takahiro Adachi, Jun Kanamori and Junnosuke Okajima

    Proceedings of the 19th international symposium on advanced fluid information     2019年11月

    国内共著

  • Stability and Transition to Turbulence of Taylor Vortex in a Gap between Rotating Two Cones

    Takahiro Adachi, Kentaro Usuki, Daniel Henry, Valery Botton

    Proceedings of the 19th international symposium on advanced fluid information     2019年11月

    国内共著

  • Energy Recovery Rate from an Electric Air-Cycle System under the Cruising Altitude and Speed

    Adachi, Takahiro, Seki, Naoki, Oyori, Hitoshi, Muraoka, Mikio

    SAE Technical Papers     2019年09月  [査読有り]

    国内共著

全件表示 >>

MISC(査読の無い研究業績) 【 表示 / 非表示

  • 回転円すいを用いた繊維製造と不織布への応用

    足立 高弘

    プラスチックス ( 日本プラスチックス工業連盟誌 )    2018年08月

    総説・解説(商業誌)   単著

産業財産権 【 表示 / 非表示

  • 1. 回転体を上昇する液膜流を用いた水質浄化システム

    特許

    審査請求有無:あり

    特願 特願2011-023112  特開 特開2012-161726  特許 特許第5943316号

    出願日: 2011年01月01日

    公開日: 2012年01月01日

    登録日: 2016年06月03日

    足立 高弘

  • 繊維の製造装置およびこれを用いた不織布の製造装置

    特許

    審査請求有無:あり

    特許 特許第6172677号

    登録日: 2017年07月14日

    足立高弘

学術関係受賞 【 表示 / 非表示

  • Academics World Excellent Paper Award

    2018年06月26日   ACADEMICS WORLD  

    受賞者:  Shunsuke Omi, Takahiro Adachi

  • ジュール加熱現象の可視化と有限要素解析

    2007年08月02日   日本食品工学会  

    受賞者:  長縄、三保、秋山、足立

科研費(文科省・学振)獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 回転円すいと電磁誘導加熱を利用した粘度の大小に依らない液糸生成機構

    基盤研究(C)

    研究期間:  2020年04月  -  2023年03月 

  • 回転円すいを用いた遠心力場における高粘度液体の揚水遷移と液糸の生成メカニズム (足立高弘)

    基盤研究(C)

    研究期間:  2016年04月  -  2019年03月 

  • 回転円すいの外表面を上昇する液膜流の生成メカニズム

    基盤研究(C)

    研究期間:  2011年04月  -  2014年03月 

その他競争的資金獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 航空機電動化

    提供機関:  経済産業省  NEDO

    研究期間: 2020年04月  -  2024年03月 

    資金支給機関区分:経済産業省

  • 植物工場における回転円すいを用いた酸素溶解水の生成と養液調製

    提供機関:  財団法人日本化学研究会   財団法人日本化学研究会 化学研究連絡助成金

    研究期間: 2013年04月  -  2014年03月 

    資金支給機関区分:その他

  • 回転円すいを用いた極細な抗菌性メルトブロー不織布の製布技術開発

    提供機関:  総務省  JST A-STEP 研究成果展開事業 研究成果最適展開支援プログラム,フィージビリティスタディステージ 探索タイプ

    研究期間: 2013年04月  -  2014年03月 

    資金支給機関区分:総務省

  • 植物工場における酸素溶解水の生成と養液調製に関する技術開発

    提供機関:  文部科学省  JST A-STEP 研究成果展開事業 研究成果最適展開支援プログラム,フィージビリティスタディステージ 探索タイプ

    研究期間: 2012年04月  -  2013年03月 

    資金支給機関区分:文部科学省

  • 回転円すいに作用する水圧を用いた自律的で自由自在に水面を移動できる新しい推進機構の開発

    提供機関:  民間財団等  御器谷科学技術財団 研究開発助成

    研究期間: 2012年04月  -  2013年03月 

    資金支給機関区分:民間財団等

全件表示 >>

学会等発表 【 表示 / 非表示

  • Development of Spinning Device Using Filmwise Pumping-up Mechanism with Induction Heating and Rotating Cone

    Shunsuke Omi, Takahiro Adachi, Jun Kanamori and Junnosuke Okajima

    19th international symposium on advanced fluid information  2019年11月  -  2019年11月   

  • Stability and Transition to Turbulence of Taylor Vortex in a Gap between Rotating Two Cones

    Takahiro Adachi, Kentaro Usuki, Daniel Henry, Valery Botton

    19th international symposium on advanced fluid information  2019年11月  -  2019年11月   

  • 回転円すいを用いた揚水現象における揚水開始回転数と粘度および浸水量の関係

    金森潤・足立高弘

    日本機械学会年次大会  2019年09月  -  2019年09月   

  • 冷熱エネルギーを用いた水の固液相変化による蓄圧システムの開発

    薄木健太郎・足立高弘

    日本機械学会年次大会  2019年09月  -  2019年09月   

  • 回転円すいを揚水する液膜の永久磁石による誘導加熱

    近江春祐・足立高弘

    日本機械学会年次大会  2019年09月  -  2019年09月   

全件表示 >>

 

教育活動に関する受賞 【 表示 / 非表示

  • 日本機械学会三浦賞

    2020年03月   日本機械学会  

    受賞者: 近江春祐

  • 日本機械学会三浦賞

    2018年03月   日本機械学会  

    受賞者: 高橋雄太郎

  • 日本機械学会三浦賞

    2017年03月   日本機械学会  

    受賞者: 東大野

  • 学生からの評価が高い授業認定証

    2016年11月   秋田大学工学資源学部  

  • 日本機械学会三浦賞

    2015年03月   日本機械学会  

    受賞者: 松田圭祐

 

学内活動 【 表示 / 非表示

  • 2019年04月
    -
    継続中
      クロスオーバー教育創成センター長   (センター・施設長)

  • 2018年04月
    -
    継続中
      国際交流委員   (全学委員会)

  • 2018年04月
    -
    2019年03月
      ものづくり創造工学センター長   (センター・施設長)

 

学会(学術団体)・委員会 【 表示 / 非表示

  • 2020年04月
    -
    2021年03月

    日本機械学会   日本機械学会代表会員

  • 2019年04月
    -
    継続中

    日本機械学会   日本機械学会東北支部第55期商議員