黄 明国 (コウ メイコク)

Ko meikoku

写真a

所属

大学院医学系研究科(医学専攻等)  医学専攻  腫瘍制御医学系  腎泌尿器科学講座

研究分野・キーワード

泌尿器科学,腫瘍生物学

出身大学 【 表示 / 非表示

  •  
    -
    1998年07月

    ハルビン医科大学   医学部   卒業

出身大学院 【 表示 / 非表示

  •  
    -
    2006年09月

    長崎大学  医学研究科  博士課程  修了

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 長崎大学 -  博士(医学)

職務経歴(学内) 【 表示 / 非表示

  • 2013年10月
    -
    継続中

    秋田大学   大学院医学系研究科(医学専攻等)   医学専攻   腫瘍制御医学系   助教  

 

論文 【 表示 / 非表示

  • Diet-induced macrophage inhibitory cytokine 1 promotes prostate cancer progression.

    Huang M, Narita S, Inoue T, Tsuchiya N, Satoh S, Nanjo H, Sasaki T, Habuchi T.

    Endocr Relat Cancer   21 ( 1 ) 39 - 50   2013年12月  [査読有り]

    国内共著

    DOI

  • A high-fat diet enhances proliferation of prostate cancer cells and activates MCP-1/CCR2 signaling.

    Huang M, Narita S, Numakura K, Tsuruta H, Saito M, Inoue T, Horikawa Y, Tsuchiya N, Habuchi T.

    Prostate   72 ( 16 ) 1779 - 1788   2012年12月  [査読有り]

    国内共著

    DOI

  • Overexpression of Fn14 promotes androgen-independent prostate cancer progression through MMP-9 and correlates with poor treatment outcome.

    Huang M, Narita S, Tsuchiya N, Ma Z, Numakura K, Obara T, Tsuruta H, Saito M, Inoue T, Horikawa Y, Satoh S, Habuchi T.

    Carcinogenesis   32 ( 11 ) 1589 - 1596   2011年11月  [査読有り]

    国内共著

    DOI

  • La autoantigen translocates to cytoplasm after cleavage during granzyme B-mediated cytotoxicity.

    Huang M, Ida H, Arima K, Nakamura H, Aramaki T, Fujikawa K, Tamai M, Kamachi M, Kawakami A, Yamasaki H, Origuchi T, Eguchi K.

    Life Sci.   81 ( 19-20 ) 1461 - 1466   2007年10月  [査読有り]

    国内共著

  • Detection of apoptosis-specific autoantibodies directed against granzyme B-induced cleavage fragments of the SS-B (La) autoantigen in sera from patients with primary Sjögren's syndrome.

    Huang M, Ida H, Kamachi M, Iwanaga N, Izumi Y, Tanaka F, Aratake K, Arima K, Tamai M, Hida A, Nakamura H, Origuchi T, Kawakami A, Ogawa N, Sugai S, Utz PJ, Eguchi K.

    Clin Exp Immunol   142 ( 1 ) 148 - 154   2005年10月  [査読有り]

    国内共著

科研費(文科省・学振)獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 長鎖脂肪酸による前立腺癌進展の機序解明ーパルミチン酸とMIC-1の関連ー

    基盤研究(C)

    研究期間:  2012年04月  -  2015年03月 

  • 高脂肪食、肥満による前立腺癌進展におけるTWEAK-Fn14シグナルの役割

    若手研究(A)

    研究期間:  2010年04月  -  2012年03月