中江 康晴 (ナカエ ヤスハル)

NAKAE Yasuharu

写真a

所属

大学院理工学研究科  数理・電気電子情報学専攻  数理科学コース 

研究室住所

010-8502 秋田県秋田市手形学園町1-1

研究分野・キーワード

位相幾何

出身大学 【 表示 / 非表示

  • 1993年04月
    -
    1997年03月

    東京工業大学   理学部   数学科   卒業

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 1999年04月
    -
    2004年03月

    東京大学  数理科学研究科  数理科学専攻  博士課程  修了

  • 1997年04月
    -
    1999年03月

    東京大学  数理科学研究科  数理科学専攻  修士課程  修了

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 東京大学 -  博士(数理科学)

  • 東京大学 -  修士(数理科学)

  • 東京工業大学 -  学士(理学)

職務経歴(学内) 【 表示 / 非表示

  • 2016年04月
    -
    継続中

    秋田大学   大学院理工学研究科   数理・電気電子情報学専攻   数理科学コース   講師  

  • 2013年04月
    -
    2016年03月

    秋田大学   大学院工学資源学研究科   情報工学専攻   講師  

  • 2010年04月
    -
    2013年03月

    秋田大学   大学院工学資源学研究科   情報工学専攻   助教  

  • 2008年10月
    -
    2010年03月

    秋田大学   工学資源学部情報工学科   助教  

職務経歴(学外) 【 表示 / 非表示

  • 2019年09月
    -
    2020年03月

      岩手大学   総合科学研究科   非常勤講師

  • 2008年04月
    -
    2008年09月

      東京大学大学院   数理科学研究科   特任研究員

  • 2007年04月
    -
    2008年03月

      東京大学大学院   数理科学研究科   学術研究支援員

  • 2005年04月
    -
    2008年09月

      東京女子大学   文理学部   非常勤講師

  • 2004年04月
    -
    2007年03月

      東京大学大学院   数理科学研究科   拠点形成特任研究員

全件表示 >>

学会(学術団体)・委員会 【 表示 / 非表示

  • 2002年10月
    -
    継続中
     

    日本国

     

    日本数学会

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 幾何学

 

学位論文 【 表示 / 非表示

  • Taut foliations of torus knot complements

    Yasuharu NAKAE

    Journal of Mathematical Sciences The University of Tokyo  14 ( 1 ) 31 - 67   2004年03月

    単著

  • プレッツェル絡み目に対応する葉層錐について

    Yasuharu NAKAE

    FOLIATIONS: GEOMETRY AND DYNAMICS    387 - 401   1999年03月

    単著

    DOI

論文 【 表示 / 非表示

  • A good presentation of (-2,3,2s+1)-type Pretzel knot group and R-covered foliation

    Yasuharu Nakae

    Journal of Knot Theory and Its Ramifications   22   2013年01月  [査読有り]

    単著

    DOI

  • Lower weight Gel'fand-Kalinin-Fuks cohomology groups of formal Hamiltonian vector fields on R^4

    Kentaro Mikami, Yasuharu Nakae

    Journal of Mathematical Sciences, The University of Tokyo   19 ( 4 ) 699 - 716   2012年12月  [査読有り]

    国内共著

  • Taut foliations of torus knot complements

    Yasuharu NAKAE

    Journal of Mathematical Sciences The University of Tokyo   14 ( 1 ) 31 - 67   2007年01月  [査読有り]

    単著

  • Foliation cones corresponding to some Pretzel links

    Yasuharu NAKAE

    FOLIATIONS: GEOMETRY AND DYNAMICS     387 - 401   2002年01月  [査読有り]

    ISBN:981-02-4796-6

    単著

    DOI

Book(書籍) 【 表示 / 非表示

  • 微積分練習帳

    小林 真人, 宇野 力, 大内 将也, 河上 肇, 中江 康晴, 原田 潤一, 山村 明弘 (担当: 分担執筆 )

    学術図書出版社  2020年 ISBN: 9784780606683

    教科書・概説・概論

    CiNii

  • インターネット数理科学(共著)

    桂利行, 藤原洋, 他 (担当: 共著 )

    ナノオプトニクスエナジー  2010年09月 ISBN: 978-4764955141

MISC(査読の無い研究業績) 【 表示 / 非表示

  • 書評「A.Candel and L.Conlon: Foliations I (Grad. Stud. Math., 23)」

    中江康晴

    数学 ( 岩波書店 )  63 ( 4 ) 459 - 463   2011年10月

    総説・解説(学術雑誌)   単著

科研費(文科省・学振)獲得実績 【 表示 / 非表示

  • L-space予想に関連したトート葉層構造と基本群の左順序付け可能性に関する研究

    基盤研究(C)

    研究期間:  2019年04月  -  2022年03月 

共同研究実施実績 【 表示 / 非表示

  • 量子暗号の安全性の定量的評価に関する研究

    提供機関:    民間企業  その他

    研究期間:  2008年10月  -  2009年03月 

学会等発表 【 表示 / 非表示

  • Dehn surgeries along (−2, 3, 2s + 1)-type Pretzel knot with no R-covered foliation and left-orderable groups

    Yasuharu Nakae

    Geometry and Foliations 2013  (Graduate School of Mathematical Sciences, The University of Tokyo)  2013年09月  -  2013年09月   

  • A good presentation of (-2,3,2s+1)-type Pretzel knot group and R-covered foliation

    Yasuharu NAKAE

    Foliations 2012  (Lodz, Poland)  2012年06月  -  2012年06月   

  • (-2,3,2s+1)-type Pretzel knot and R-covered foliation

    Yasuharu NAKAE

    Todai Forum 2011: Geometry and Dynamics  (Unité de mathématiques pures et appliquées, École normale supérieure de Lyon, France)  2011年10月  -  2011年10月   

    (-2,3,2s+1)型のPretzel結び目に沿ったDehn手術で得られる閉3次元多様体で, R-covered foliationが存在しないもののslopeを得た

  • An extension of Roberts’s construction to a twice puncutured surface bundle

    Yasuharu NAKAE

    Foliations, Topology and Geometry in Rio  (Pontifica Universidade Catolica, Rio de Janeiro, Brazil)  2007年08月  -  2007年08月   

    R.Robertsによる一つ穴あき曲面束におけるtaut葉層構造の構成の研究を、2つの境界をもつ曲面束の研究に拡張した結果について発表した。

  • Taut foliations of torus knot complements

    Yasuharu NAKAE

    Foliations 2005  (University of Lodz, Lodz, Poland)  2005年06月  -  2005年06月   

    一般のトーラス結び目の補空間に、境界スロープとして(-∞,1)を持つtaut葉層構造の族を構成し、それに伴う結果について発表した。

全件表示 >>

 

担当経験のある授業科目(学外) 【 表示 / 非表示

  • 岩手大学大学院   幾何学特論I

 

学外の社会活動(高大・地域連携等) 【 表示 / 非表示

  • 本荘高校秋田大学連携授業

    2021年01月
     
     

  • 数学オリンピックセミナー

    2020年11月
     
     

  • 本荘高校秋田大学連携授業

    2020年01月
     
     

  • 数学オリンピックセミナー

    2019年08月
     
     

  • 本荘高校秋田大学連携授業

    2019年01月
     
     

全件表示 >>