板東 良雄 (バンドウ ヨシオ)

BANDO Yoshio

写真a

所属

大学院医学系研究科(医学専攻等)  医学専攻  病態制御医学系  形態解析学・器官構造学講座

研究分野・キーワード

神経解剖学, 神経病理学 , 神経化学, 神経薬理学, 細胞生物学

出身大学 【 表示 / 非表示

  •  
    -
    1996年03月

    関西大学   工学部   化学工学   卒業

出身大学院 【 表示 / 非表示

  •  
    -
    2002年03月

    大阪大学  医学系研究科  博士課程  修了

  •  
    -
    1998年03月

    大阪大学  医学系研究科  医科学  修士課程  修了

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 大阪大学 -  医学

  • 大阪大学 -  医科学

  • 関西大学 -  工学

職務経歴(学内) 【 表示 / 非表示

  • 2018年04月
    -
    継続中

    秋田大学   大学院医学系研究科(医学専攻等)   医学専攻   病態制御医学系   教授  

職務経歴(学外) 【 表示 / 非表示

  • 2013年04月
    -
    継続中

      国立病院機構 旭川医療センター   臨床研究部   研究員

  • 2013年04月
    -
    2018年03月

      旭川医科大学   解剖学講座機能形態学分野   准教授

  • 2009年01月
    -
    2013年03月

      旭川医科大学   解剖学講座機能形態学分野   講師

  • 2008年07月
    -
    2008年12月

      旭川医科大学   解剖学講座機能形態学分野   学内講師

  • 2007年12月
    -
    2008年06月

      旭川医科大学   解剖学講座機能形態学分野   助教

全件表示 >>

学会(学術団体)・委員会 【 表示 / 非表示

  • 2015年01月
    -
    継続中
     

    その他

     

    国際神経化学会

  • 2014年01月
    -
    継続中
     

    日本国

     

    日本ミエリン研究会

  • 2006年01月
    -
    継続中
     

    日本国

     

    日本脳科学会

  • 1999年01月
    -
    継続中
     

    アメリカ合衆国

     

    米国神経科学学会

  • 1998年01月
    -
    継続中
     

    日本国

     

    日本神経科学学会

全件表示 >>

 

論文 【 表示 / 非表示

全件表示 >>

Book(書籍) 【 表示 / 非表示

  • 人体の解剖・生理学(第2版)

    澤井元, 板東良雄他 (担当: 共著 )

    金芳堂  2017年01月

  • 人体の解剖・生理学

    高辻功一, 板東良雄他 (担当: 共著 )

    金芳堂  2010年01月

MISC(査読の無い研究業績) 【 表示 / 非表示

  • CapSC細胞を用いた多発性硬化症における再髄鞘化療法を目指した基盤研究

    板東良雄

    旭川医科大学フォーラム ( 旭川医科大学 )    2017年01月

    総説・解説(大学・研究所紀要)   単著

  • 多発性硬化症における再髄鞘化療法を目指した基盤研究

    板東良雄

    旭川医科大学フォーラム ( 旭川医科大学 )    2016年01月

    総説・解説(大学・研究所紀要)   単著

  • 脱髄モデルを用いた新しい脱髄メカニズムの解明

    板東良雄

    アステラス病態退社研究会 研究報告集 ( アステラス )    2013年01月

    総説・解説(大学・研究所紀要)   単著

学術関係受賞 【 表示 / 非表示

  • 日本神経化学会 奨励賞

    2012年09月   日本神経化学会  

    受賞者:  板東良雄

  • 日本解剖学会 奨励賞

    2011年03月   日本解剖学会  

    受賞者:  板東良雄

科研費(文科省・学振)獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 多発性硬化症における異常構造をもつMBP蛋白質の発現と小胞体ストレス応答

    基盤研究(C)

    研究期間:  2017年04月  -  2020年03月 

  • 脱髄初期におけるミエリン破壊機構の解明

    基盤研究(C)

    研究期間:  2016年04月  -  2019年03月 

  • 認知機能に関係する神経可塑性プロテアーゼの網羅的基質探索とそのシグナル系の解析

    基盤研究(B)

    研究期間:  2013年04月  -  2014年03月 

  • 脱髄性モデルマウスにおける脱髄の新たなメカニズムの探索

    基盤研究(C)

    研究期間:  2012年04月  -  2015年03月 

  • KLK6を標的とした多発性硬化症に対する新規診断薬および治療法の開発

    橋渡し研究加速ネットワークプログラム

    研究期間:  2012年04月  -  2014年03月 

全件表示 >>

その他競争的資金獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 多発性硬化症における自己抗体とミエリン代謝異常

    提供機関:  金原一郎記念医学医療振興財団   基礎医学医療研究助成金

    研究期間: 2017年01月  -  2018年01月 

    資金支給機関区分:その他

共同研究実施実績 【 表示 / 非表示

  • 脱髄および再髄鞘化時における髄鞘の形態変化の解析

    提供機関:  旭川医科大学  その他  国内共同研究

    研究期間:  2018年04月  -  継続中 

  • 多発性硬化症に関する研究

    提供機関:  国立病院機構 旭川医療センター  その他  国内共同研究

    研究期間:  2018年04月  -  継続中 

  • 脳血管障害における病態解析

    提供機関:  国立循環器病センター  その他  学内共同研究

    研究期間:  2018年03月  -  継続中 

学会等発表 【 表示 / 非表示

  • Pathology of multiple sclerosis and experimental autoimmune encephalomyelitis. - Abnormal morphology of myelin and axon pathology associated with MS/EAE -

    Yoshio Bando

    MS サマーカレッジ  (福岡)  2019年08月  -  2019年08月   

  • Autoantibody mediated CNS myelin morphology in the acute phase of experimental autoimmune encephalomyelitis

    Yoshio Bando, Shigetaka Yoshida

    International Society of Neurochemistry (ISN) meeting  (Paris, France)  2017年08月  -  2017年08月    ISN

 

教育活動に関する受賞 【 表示 / 非表示

  • 日本解剖学会 肉眼解剖学トラベルアワード(献体協会賞)

    2020年03月   日本解剖学会  

    受賞者: 古川由梨香

    基礎配属において研究した内容(腎臓内における神経の走行について)が評価された。

  • 秋田大学医学部医学科教育賞 最優秀教育賞

    2019年07月   秋田大学医学部医学科  

  • 日本解剖学会 優秀発表賞

    2019年03月   日本解剖学会  

    受賞者: 竹内峻

    当講座にて基礎配属を行った研究内容(心房における刺激伝導系の探索)が優秀であると評価された。

 

学内活動 【 表示 / 非表示

  • 2019年04月
    -
    継続中
      就職推進部門委員   (全学委員会)

  • 2019年04月
    -
    継続中
      高大接続センター広報推進部門   (全学委員会)

  • 2018年04月
    -
    継続中
      秋田大学医学部白菊会   (理事)

 

学会・委員会等活動 【 表示 / 非表示

  • 2019年09月
    -
    2021年08月

    日本神経化学会   理事

  • 2019年03月
    -
    継続中

    日本解剖学会   アウトリーチ委員

  • 2019年03月
    -
    継続中

    日本解剖学会   奨励賞選考委員

  • 2019年01月
    -
    継続中

    国際神経化学会   連合大会・他分野交流委員会

  • 2018年03月
    -
    継続中

    日本解剖学会   代議員

全件表示 >>