中村 彩乃 (ナカムラ アヤノ)

NAKAMURA Ayano

写真a

所属

大学院理工学研究科  物質科学専攻  応用化学コース 

研究分野・キーワード

界面化学

出身大学 【 表示 / 非表示

  • 2010年04月
    -
    2014年03月

    秋田大学   工学資源学部   環境応答化学科   卒業

出身大学院 【 表示 / 非表示

  •  
    -
    2019年09月

    秋田大学  化学研究科  博士後期課程  修了

  • 2014年04月
    -
    2016年03月

    秋田大学  工学資源学研究科  環境応用化学専攻  博士前期課程  修了

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 秋田大学 -  博士(理工学)

  • 秋田大学 -  修士(工学)

職務経歴(学内) 【 表示 / 非表示

  • 2016年04月
    -
    継続中

    秋田大学   大学院理工学研究科   物質科学専攻   応用化学コース   助教  

学会(学術団体)・委員会 【 表示 / 非表示

  • 2015年09月
    -
    継続中
     

    日本国

     

    化学工学会

取得資格 【 表示 / 非表示

  • 放射線取扱主任者(第1~2種)

  • ボイラー技士(2級)

  • 危険物取扱者

 

学位論文 【 表示 / 非表示

  • 温度応答性高分子を凝集剤として用いた微粒子の固液分離に関する研究

    中村彩乃

      2019年09月  [査読有り]

    単著

論文 【 表示 / 非表示

  • Development of smart window using an hydroxypropyl cellulose-acrylamide hydrogel and evaluation of weathering resistance and heat shielding effect

    Ayano Nakamura, Ryohei Ogai, Kenji Murakami

    Solar Energy Materials and Solar Cells   232   111348 - 11348   2021年08月  [査読有り]

    ISSN:0927-0248

    国内共著

  • 炭材の燃焼速度に及ぼす粒子サイズおよび酸素濃度の影響

    村上賢治, 渡邊凌, 松橋えみり, 中村彩乃, 竹原健太, 樋口隆英, 松村勝

    鉄と鋼   107 ( 6 ) 422 - 430   2021年04月  [査読有り]

    ISSN:0021-1575

    国内共著

  • Effect of ash content on steam gasification of heavy oil fly ash

    Ayano Nakamura, Taishi Nakajima, Kenji Murakami

    Global Journal of Engineering Science Research Management   8 ( 3 ) 1 - 11   2021年03月  [査読有り]

    ISSN:2349-4506

    国内共著

  • Synthesis of PNIPAM/magnetite/mutiamine-functionalized mesoporous silica composite and investigation of temperature of its aggregation

    Kenji Murakami, Ryosuke Sugawara, Ayano Nakamura

    Colloids and Surfaces A: Physicochemical and Engineering Aspects   624   126833 - 126833   2021年03月  [査読有り]

    ISSN:0927-7757

    国内共著

  • Effects of calcium chloride and poly(N,N-dimethylaminoethyl methacrylate) on the filtration rate of a bentonite suspension and the examination of the filtration mechanism

    Ayano Nakamura, Hiromu Sato, Yusuke Sato, Kenji Murakami

    Colloids and Surfaces A: Physicochemical and Engineering Aspects   603 ( 20 ) 125265   2020年07月  [査読有り]

    ISSN:0927-7757

    国内共著

全件表示 >>

産業財産権 【 表示 / 非表示

  • 感温材およびその製造方法

    特許

    特願 2020-128082 

    出願日: 2020年07月29日

    村上賢治、中村彩乃、一ノ関留奈、佐藤友祐、松本悠里

  • 温度応答性遮熱材

    特許

    特願 2020-081208 

    出願日: 2020年05月01日

    村上賢治、中村彩乃、小粥涼平

  • 感温性遮光材及びその製造方法

    特許

    特願 2019-06713 

    出願日: 2019年03月29日

    村上賢治、中村彩乃、小粥涼平、佐藤友祐

  • 感温性表示部材及びその製造方法

    特許

    特願 2019-065714 

    出願日: 2019年03月29日

    村上賢治、中村彩乃、小粥涼平、佐藤友祐

  • 廃水処理方法

    特許

    特願 2017-058764 

    出願日: 2017年03月24日

    村上賢治、雄鹿高弘、中村彩乃、中嶋春介、森茂久

学術関係受賞 【 表示 / 非表示

  • Poster Award of ISASWR'17

    2017年08月10日   International Symposium & Exhibition on Aqua Science and Water Resources  

    受賞者:  Ayano Nakamura

  • 先端研究発表会 最優秀発表賞

    2017年05月29日   化学工学会東北支部  

    受賞者:  中村彩乃

その他競争的資金獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 水蒸気を用いた重油灰廃棄物の合成ガスへの変換とガス化メカニズムの解明

    提供機関:  民間財団等  公益財団法人住友財団 2019年度環境研究助成

    研究期間: 2019年11月  -  2020年11月 

    資金支給機関区分:民間財団等

    火力発電所の燃料である重油は、燃焼後に重油灰となるが、毎月100tほど発生し、微粒子で重金属を多く含むため廃棄処理を施して処分する必要がある。そこで、重油灰を水蒸気存在下でガス化することで重金属が触媒となり、水素や一酸化炭素などの原料ガスとして有効利用できると考えた。この研究では、含有金属量の異なる重油灰を用いて水蒸気ガス化を行い、温度等のガス化条件を変えた時の生成ガスに与える影響を明らかにする。

  • 感温性高分子を用いた遮光性ゲルフィルムの開発

    提供機関:  民間財団等  公益財団法人 旭硝子財団

    研究期間: 2018年04月  -  2020年03月 

    資金支給機関区分:民間財団等

学会等発表 【 表示 / 非表示

  • 深共晶溶媒を用いた溶媒抽出による低炭化度炭からの 高発熱量の固体燃料製造

    Pedro Domingos Dauce, Ayano Nakamura, Kenji Murakami

    第58回石炭科学会議  2021年10月  -  2021年10月    エネルギー学会

  • Extraction of fuel from biomass by degradative solvent extraction using choline chloride and FeCl3 based deep eutectic solvent

    Ayano Nakamura, Pedro Domingos Dauce, Kenji Murakami

    The 5th International Symposium on Fuels and Energy  2021年07月  -  2021年07月   

  • 低酸素濃度におけるコークスとバイオマス炭の燃焼速度の比較と速度解析

    中村彩乃, 村上賢治

    化学工学会秋田大会  2021年07月  -  2021年07月    化学工学会

  • 低酸素濃度における燃焼速度解析

    渡邊凌, 中村彩乃, 村上賢治

    秋田化学技術協会第55回研究技術発表会  2021年02月  -  2021年02月    秋田化学技術協会

  • 温度応答性高分子を用いた新規示温シート材料の開発と特性評価

    一ノ関留奈, 中村彩乃, 村上賢治

    秋田化学技術協会第55回研究技術発表会  2021年02月  -  2021年02月    秋田化学技術協会

全件表示 >>