福山 繭子 (フクヤマ マユコ)

FUKUYAMA Mayuko

写真a

所属

大学院理工学研究科  共同サステナブル工学専攻 

研究室住所

秋田市手形学園町1−1

ホームページ

http://www.math.akita-u.ac.jp/Fukuyama/

研究キーワード 【 表示 / 非表示

  • 地球化学

  • 変成岩岩石学

  • 同位体化学

出身大学 【 表示 / 非表示

  •  
    -
    2000年03月

    熊本大学   理学部   卒業

出身大学院 【 表示 / 非表示

  •  
    -
    2005年03月

    熊本大学  自然科学研究科  博士課程  修了

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 熊本大学 -  博士(理学)

  • 熊本大学 -  修士(理学)

  • 熊本大学 -  学士(理学)

職務経歴(学内) 【 表示 / 非表示

  • 2022年04月
    -
    継続中

    秋田大学   大学院理工学研究科   共同サステナブル工学専攻   准教授  

  • 2020年04月
    -
    2022年03月

    秋田大学   大学院理工学研究科   共同ライフサイクルデザイン工学専攻   准教授  

  • 2018年04月
    -
    2020年03月

    秋田大学   大学院理工学研究科   共同ライフサイクルデザイン工学専攻   講師  

  • 2016年04月
    -
    2018年03月

    秋田大学   大学院理工学研究科   附属理工学研究センター   講師  

  • 2012年02月
    -
    2016年03月

    秋田大学   大学院工学資源学研究科   附属理工学研究センター   助教  

職務経歴(学外) 【 表示 / 非表示

  • 2008年04月
    -
    2012年02月

      台湾中央研究院   地球科学研究所   博士後研究学者

  • 2005年04月
    -
    2008年03月

      産業技術総合研究所   地質情報研究部門   産業技術振興協会(研究者)

  • 2012年04月
    -
    2017年03月

      産業技術総合研究所   客員研究員

学会(学術団体)・委員会 【 表示 / 非表示

  • 2020年01月
    -
    継続中
     

    グレートブリテン・北アイルランド連合王国(英国)

     

    International Association of Geoanalysts

  • 2008年09月
    -
    継続中
     

    アメリカ合衆国

     

    アメリカ地球物理学連合(American Geophysical Union)

  • 2005年08月
    -
    継続中
     

    日本国

     

    日本地質学会

  • 2014年10月
    -
    継続中
     

    日本国

     

    日本質量分析学会

  • 2014年09月
    -
    継続中
     

    日本国

     

    日本地球化学会

全件表示 >>

研究分野 【 表示 / 非表示

  • 自然科学一般 / 宇宙惑星科学

  • 環境・農学 / 環境影響評価

  • 自然科学一般 / 固体地球科学

  • 自然科学一般 / 固体地球科学  / 変成岩地質・岩石学 地球化学 分析化学

  • エネルギー / 地球資源工学、エネルギー学

取得資格 【 表示 / 非表示

  • 危険物取扱者(甲種)

  • エックス線作業主任者

  • 毒物劇物取扱責任者

  • 四アルキル鉛等作業主任者

  • 特定化学物質等作業主任者

 

学位論文 【 表示 / 非表示

  • 変成岩における化学反応と物質移動の連結現象の解析

    福山繭子

      2005年03月

    単著

研究等業績 【 表示 / 非表示

    ◆原著論文【 表示 / 非表示

  • Bioaccumulation and Potential Human Health Risks of Heavy Metals in the Muscles of Tank Goby (Glossogobius giuris) in Lake Mainit, Philippines

    Agtong, R.J.M., Laudiño, F. A. R., Elvira, M. V., Fukuyama, M., and Jumawan, J. C.

    Philippine Journal of Science   152 ( 2 ) 505 - 513   2023年04月  [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)   国際共著

  • Geological records of transient fluid drainage in to the shallow mantle wedge.

    Yoshida, K., Oyanagi, R., Kimura, M., Plümper, O., Fukuyama, M., Okamoto, A.

    Science Advances   9   14   2023年04月  [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)   国際共著

    DOI DOI2

  • Accumulation of heavy metals on the muscles of striped snakehead murrel Channa striata in Lake Mainit, Philippines, and the association of its consumption on human health

    Laudiño, F. A. R., Agtong, R. J. M., Elvira, M. V., Fukuyama, M., Jumawan, C. J.

    Journal of Hazardous Materials Advances ( Elsevier )  10   100269   2023年03月  [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)   国際共著

    DOI

  • A new natural secondary reference material for garnet U-Pb dating by TIMS and LA-ICP-MS

    Namık Aysal, Marcel Guillong, Tamara Bayanova, Mayuko Fukuyama, Nicole Leonard, İsak Yılmaz, Elif Varol6, Fatma Şişman Tükel, Yusuf Kaan Kadıoğlu, Nurullah Hanilçi, Fulya Uzun, Ersin Kaygısız

    Geostandards and Geoanalytical Research     2023年02月  [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)   国際共著

  • Heavy Metals in the Striped Snakehead Murrel Channa striata and Sediments of Lake Mainit, Philippines with Notes on Piscine Micronuclei Occurrence

    Francis Alizha R. Laudiño, Rhenzlyn Joy M. Agtong, Marlon V. Elvira, Mayuko Fukuyama, Joycelyn C. Jumawan

    The Philippine Journal of Fisheries     2023年01月  [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)   国際共著

  • 全件表示 >>

    ◆総説・解説【 表示 / 非表示

  • 質量分析関係用語集2023追補版

    青柳 里果, 川崎 ナナ, 絹見 朋也, 佐藤 貴弥, 菅井 俊樹, 角野 浩史, 竹内 孝江, 内藤 康秀, 平田 岳史, 福山 繭子, 丸岡 照幸, 南 雅代, 本山 晃, 吉野 健一

    質量分析 ( 一般社団法人 日本質量分析学会 )  71 ( 1 ) 15 - 18   2023年03月  [査読有り]

    総説・解説(学術雑誌)  

    DOI CiNii Research

  • 質量分析関係用語集2022追補版

    青柳 里果, 川崎 ナナ, 絹見 朋也, 佐藤 貴弥, 菅井 俊樹, 竹内 孝江, 内藤 康秀, 平田 岳史, 福山 繭子, 丸岡 照幸, 本山 晃, 吉野 健一

    質量分析 ( 一般社団法人 日本質量分析学会 )  70 ( 1 ) 62 - 69   2022年03月  [査読有り]

    総説・解説(学術雑誌)   国内共著

  • ◆⼤学,研究機関紀要【 表示 / 非表示

  • 砕屑性ジルコンU–Pb 年代測定による北部北上帯中津川コンプレックスにおける前期及び中期ジュラ紀ユニット分布の制約

    逢坂 将志, 青木 翔吾, 内野 隆之, 福山 繭子

    地質調査研究報告 ( 国立研究開発法人 産業技術総合研究所 地質調査総合センター )  74 ( 3 ) 155 - 166   2023年07月  [査読有り]

    研究論文(大学,研究機関紀要)   国内共著

    <p>北部北上帯南西縁に分布する中津川コンプレックスは,先行研究で報告された陸源性砕屑岩に含まれるジルコンのU–Pb年代値や示準化石から,前期ジュラ紀と中期ジュラ紀の2 つの付加体ユニットから構成されることが示唆されている.本研究では,両ユニットの分布をより詳細に制約するために,これまでに砕屑性ジルコンU–Pb年代値が報告された地点の中で,地質構造的中間に位置する大川支流域の砂岩2試料(OM-07 及びOM-06)について,砕屑性ジルコンU–Pb年代測定を行った.その結果,前期ジュラ紀(それぞれ183.3 ± 1.0 Ma と176.7 ± 1.6 Ma)の最若クラスター年代が得られた.本研究と先行研究から,本コンプレックスは南西縁部からOM-06の分布域までが前期ジュラ紀,OM-06よりも北東部が中期ジュラ紀に形成され,両者の間に有意な年代ギャップがないことが明らかにされた.</p>

    DOI CiNii Research

  • ◆その他【 表示 / 非表示

  • 地下水を用いた地化学探査の鉱床探査への適用および地質環境の特性評価

    福山繭子, カチェムエ モーゼス

    日本鉱業振興会助成研究成果報告書   2020   2020年

    J-GLOBAL

  • ヒスイ輝石石英岩中の流体包有物の化学組成から決定した沈み込み帯深部における流体の化学的特徴 (総特集 島弧火山への沈み込んだスラブの影響(上))

    福山 繭子, 川本 竜彦, 小笠原 正継

    月刊地球 = Chikyu monthly : カラー版 ( 海洋出版 )  40 ( 4 ) 217 - 224   2018年04月

  • スカルン鉱化作用に伴う重希土類元素濃集機構の解明

    福山繭子

    日本鉱業振興会助成研究成果報告書   2017   2017年

    J-GLOBAL

  • LA-ICP-MSによる宝石ザクロ石の微量成分組成:微小領域分析用標準試料としての検討.

    福山繭子,小笠原正継,佐藤比奈子,石山大三

    地質調査研究報告   53   93 - 103   2007年05月  [査読有り]

    研究論文(その他学術会議資料等)   国内共著

Book(書籍) 【 表示 / 非表示

  • 地球大百科事典ー地球物理編ー(上)

    Hancock, Paul L., Skinner, Brian J., 井田, 喜明, 木村, 竜治, 鳥海, 光弘 ( 担当: その他 )

    朝倉書店  2019年10月 ISBN: 9784254160543

    CiNii

  • 地球大百科辞典 下:地質編

    原著者:Hancock, P. L., Skinneer, B. J. 監訳者:井田喜明, 木村龍治, 鳥海光弘, 翻訳者: 福山繭子,他28名 ( 担当: 共訳 )

    朝倉書店  2019年10月 ISBN: 978-4-254-16055-0

産業財産権 【 表示 / 非表示

  • 試料ホルダーの固定具(特許第6873497号)

    特許

    審査請求有無:あり

    特願 2019-164127 

    出願日: 2019年09月10日

    福山繭子

  • 試料ホルダー(特許第6601957号)

    特許

    審査請求有無:あり

    特願 2015-253759  特開 2017-117719(P2017-117719A)  特許 6601957

    出願日: 2015年12月25日

    公開日: 2017年06月29日

    福山繭子

科研費(文科省・学振)獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 柘榴石一次標準物質作成による高精度柘榴石U-Pb年代測定の実現と地質イベントへの適用

    基盤研究(C)

    研究期間:  2023年04月  -  2026年03月  代表者:  福山 繭子

  • 海洋下部地殻斑れい岩のメルト包有物解析が拓く中央海嶺玄武岩マグマ成因論

    基盤研究(C)

    研究期間:  2022年04月  -  2025年03月  代表者:  星出 隆志, 福山 繭子

  • 方解石U-Pb年代測定法のための標準試料及び方解石組織・元素指標の構築.

    基盤研究(C)

    研究期間:  2019年04月  -  2021年03月 

  • 地球表層環境におけるジルコニウムの挙動解明のためのジルコン・インデックス構築 (分担)

    基盤研究(C)

    研究期間:  2018年04月  -  2021年03月 

  • 第四紀花崗岩の生成過程・テクトニクスの解明 (分担)

    基盤研究(C)

    研究期間:  2016年04月  -  2019年03月 

全件表示 >>

その他競争的資金獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 地下水を用いた地化学探査の鉱床探査への適用および地質環境特性の評価

    提供機関:  民間財団等  日本鉱業振興会研究助成

    研究期間: 2018年04月  -  2021年03月 

    資金支給機関区分:民間財団等

  • スカルン鉱化作用に伴う重希土類元素濃集機構の解明

    提供機関:  民間財団等  日本鉱業振興会研究助成

    研究期間: 2014年04月  -  2017年03月 

    資金支給機関区分:民間財団等

受託研究受入実績 【 表示 / 非表示

  • 工業原料としての岩石の評価.

    提供機関:   一般受託研究

    研究期間:

    2018年04月
    -
    2018年06月

学会等発表 【 表示 / 非表示

  • 能登半島北西部大福寺の変成溶結凝灰岩のジルコンU-Pb年代:飛騨帯新期花崗岩類および下部ジュラ系来馬層群との関係

    福山繭子, 小笠原正継

    日本地質学会第130年学術大会  2023年09月  -  2023年09月   

  • 東北日本 前期石炭紀付加体である根田茂帯綱取ユニットにおける砕屑性 ジルコンU–Pb年代測定

    青木 翔吾, 内野 隆之, 福山 繭子, 中野 竜

    日本地質学会第130年学術大会  2023年09月  -  2023年09月   

  • Micro-XRFによる元素マッピングおよびLA-ICP-MSとの組み合わせによる化学分析

    福山繭子

    日本地球化学会第70回年会  2023年09月  -  2023年09月   

  • Timing of the Oritate travertine formation by comparison between its carbonate U-Pb age and zircon U-Pb age of the overlain tuffaceous sandstone, Toyama Prefecture, Japan.

    Fukuyama, M., Ogasawara, M.

    Goldschmidt 2023  2023年07月  -  2023年07月   

  • 秋田県北部、竜ヶ森花崗岩質岩のジルコンU-Pb年代

    福山繭子, 小笠原正継

    JpGU2023  2023年05月  -  2023年05月   

全件表示 >>

 

担当授業科目(学内) 【 表示 / 非表示

  • 2019年04月
    -
    継続中

    基礎化学I

  • 2019年04月
    -
    継続中

    基礎化学II

  • 2018年04月
    -
    継続中

    基礎地球科学

  • 2018年04月
    -
    継続中

    地球環境分析科学

  • 2016年04月
    -
    2018年03月

    X線応用科学

全件表示 >>

担当経験のある授業科目(学外) 【 表示 / 非表示

  • 地球と環境の分析化学

    2022年12月
     
     

     放送大学

  • 基礎地球科学

    2022年08月
    -
    2022年09月

     岩手大学

教育活動に関する受賞 【 表示 / 非表示

  • 令和5年度海外地質巡検・海外交渉調査のための渡航に対する助成(20万円)

    2023年08月   一般財団法人日本鉱業振興会  

    受賞者: ドンナパ ・パイロジ

  • JPGU-AGU joint meeting 2017 Outstanding Student Presentation Award in the Human Geoscience Section

    2017年05月   Japan Geoscience Union   

    受賞者: Quyen Pham

 

学内活動 【 表示 / 非表示

  • 2022年04月
    -
    継続中
      広報・社会貢献委員会委員長   (所属部局内委員会)

  • 2022年04月
    -
    継続中
      広報戦略室員   (全学委員会)

  • 2022年04月
    -
    継続中
      高大接続センター広報推進部門員   (その他の主要活動)

  • 2020年04月
    -
    2022年03月
      秋田大学地方創生センター地域産業研究部門新エネルギー開発研究事業協力教員   (その他の主要活動)

  • 2020年04月
    -
    2022年03月
      広報・社会 貢献委員会委員   (所属部局内委員会)

全件表示 >>

 

学会・委員会等活動 【 表示 / 非表示

  • Journal of Mineralogical and Petrological Sciences

    2019年09月
    -
    継続中

    Associate Editor

  • Resource Geology

    2021年06月
    -
    継続中

    Associate Editor

  • 日本質量分析学会

    2014年03月
    -
    継続中

    日本質量分析学会同位体比部会世話人

  • 国立極地研究所 二次イオン質量分析研究委員会

    2018年04月
    -
    継続中

    二次イオン質量分析研究委員会委員

  • 日本地球惑星科学連合

    2022年04月
    -
    継続中

    代議員

全件表示 >>

学外の社会活動(高大・地域連携等) 【 表示 / 非表示

  • 秋田大学理工学部通信教育講座「地球化学」学習指導担当

    2017年04月
    -
    継続中

  • あきたサイエンスクラブ科学講座(秋田県学術振興課) 講師

    2016年08月