棗 千修 (ナツメ ユキノブ)

NATSUME Yukinobu

写真a

所属

大学院理工学研究科  物質科学専攻  材料理工学コース 

研究分野・キーワード

凝固、鋳造、材料組織学、シミュレーション

出身大学 【 表示 / 非表示

  • 1996年04月
    -
    2000年03月

    北海道大学   工学部   材料工学科   卒業

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 2002年04月
    -
    2005年03月

    北海道大学  工学系研究科  分子化学専攻  博士課程  修了

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 北海道大学 -  博士(工学)

職務経歴(学内) 【 表示 / 非表示

  • 2016年04月
    -
    継続中

    秋田大学   大学院理工学研究科   物質科学専攻   材料理工学コース   准教授  

  • 2012年04月
    -
    2016年03月

    秋田大学   大学院工学資源学研究科   材料工学専攻   講師  

職務経歴(学外) 【 表示 / 非表示

  • 2007年09月
    -
    2012年03月

      株式会社神戸製鋼所   研究員

  • 2006年06月
    -
    2007年06月

      エイムズラボラトリー   大学等非常勤研究員

学会(学術団体)・委員会 【 表示 / 非表示

  • 2000年04月
    -
    継続中
     

    日本国

     

    日本鉄鋼協会

  • 2000年04月
    -
    継続中
     

    日本国

     

    日本金属学会

  • 2013年11月
    -
    継続中
     

    日本国

     

    日本学術振興会産学協力研究会委員会

  • 2013年05月
    -
    継続中
     

    日本国

     

    軽金属学会

  • 2001年04月
    -
    継続中
     

    日本国

     

    日本鋳造工学会

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 金属・資源生産工学

 

学位論文 【 表示 / 非表示

  • Phase-field法を基盤とした合金の凝固組織予測に関する研究

    棗千修

      2005年03月

    単著

論文 【 表示 / 非表示

  • 多元系合金の平衡濃度計算を深層学習に代替したミクロ組織形成シミュレーションの高速化

    小川丈太,棗千修

    鋳造工学 ( 公益社団法人 日本鋳造工学会 )  94 ( 4 ) 187 - 193   2022年04月  [査読有り]

    ISSN:1342-0429

    国内共著

    DOI

  • Three-dimensional large-scale grain growth simulation using a cellular automaton model

    J. Ogawa, Y. Natsume

    Computational Materials Science ( Elsevier )  199   110729   2021年07月  [査読有り]

    ISSN:0927-0256

    国内共著

    DOI

  • Cellular automaton model for predicting the three-dimensional eutectic structure of binary alloys

    J. Ogawa, Y. Natsume

    Computational Materials Science ( Elsevier )  195   110497   2021年04月  [査読有り]

    ISSN:0927-0256

    国内共著

    DOI

  • Cellular automaton modelling to predict multi-phase solidification microstructures for Fe-C peritectic alloys

    Ogawa J., Natsume Y.

    Materials Science and Engineering   861 ( 1 ) 012059   2020年06月  [査読有り]

    ISSN:17578981

    国内共著

    DOI

  • Estimation of Time-dependent Heat Transfer Coefficient in Unidirectional Casting Using a Numerical Model Coupled with Solidification Analysis and Data Assimilation

    Yukinobu Natsume, Yukimi Oka, Jota Ogawa, Munekazu Ohno

    International Journal of Heat and Mass Transfer   150   119222   2020年04月  [査読有り]

    国内共著

    DOI

全件表示 >>

Book(書籍) 【 表示 / 非表示

  • 鉄鋼の凝固

    江阪久雄,大笹憲一,柴田浩幸,中島潤二,安田秀幸 他15名 (担当: 共著 )

    松香堂書店  2015年03月 ISBN: 978-4-87974-689-4

MISC(査読の無い研究業績) 【 表示 / 非表示

  • 凝固組織および偏析生成の数値モデルとそのシミュレーション

    棗千修

    軽金属   70 ( 7 ) 302 - 304   2020年07月  [依頼有り]

    総説・解説(学術雑誌)   単著

  • 凝固組織・偏析シミュレーションの研究を続けて

    棗千修

    ふぇらむ ( 日本鉄鋼協会 )  25 ( 6 ) 350 - 354   2020年06月  [依頼有り]

    総説・解説(学術雑誌)   単著

  • 固液共存体のダイナミクス解明と凝固偏析の制御技術の発展に向けて

    大野宗一,柳楽知也,棗千修,及川勝成,江阪久雄,大笹憲一,安田秀幸

    ふぇらむ ( 日本鉄鋼協会 )  23 ( 10 ) 545 - 551   2018年10月

    総説・解説(その他)   国内共著

  • 計算機シミュレーションを用いた金属材料の凝固現象可視化

    棗千修

    テクネ ( 秋田大学理工学部通信教育講座 )  94   48 - 63   2018年03月  [依頼有り]

    総説・解説(大学・研究所紀要)   単著

  • マクロ偏析予測と透過率評価

    棗千修

    ふぇらむ ( 日本鉄鋼協会 )  22 ( 5 ) 263 - 267   2017年05月

    総説・解説(その他)   単著

全件表示 >>

学術関係受賞 【 表示 / 非表示

  • 日本鉄鋼協会第183回春季大会学生ポスターセッション最優秀賞【松永竹仁】

    2022年03月   日本鉄鋼協会   格子異方性を緩和した3次元セルオートマトン法による一方向凝固組織シミュレーション

    受賞者:  松永竹仁,小川丈太,棗千修

  • 第20回日本金属学会東北支部研究発表大会 優秀ポスター賞【松永竹仁】

    2021年12月   日本金属学会東北支部   3次元セルオートマトン法を用いた柱状デンドライトの競合成長シミュレーション

    受賞者:  松永竹仁,小川丈太,棗千修

  • 日本鋳造工学会 第178回全国講演大会学生優秀講演賞【小川丈太】

    2021年12月   日本鋳造工学会   機械学習を用いた3元系合金のデンドライト成長シミュレーションの計算高速化

    受賞者:  小川丈太,棗千修

  • 軽金属学会 第141回秋期大会 優秀ポスター賞【永瀬萌】

    2021年11月   軽金属学会   機械学習による界面曲率の推定を利用したアルミニウム合金の凝固組織シミュレーション

    受賞者:  永瀬萌,小川丈太,棗千修

  • 日本鉄鋼協会第181回春季大会学生ポスターセッション優秀賞【及川利彦】

    2021年03月   日本鉄鋼協会   データ同化と一次元凝固解析を用いた熱伝達係数推定法の三次元問題への応用

    受賞者:  及川利彦,佐藤拓実,棗千修,岡ゆきみ,大野宗一

全件表示 >>

科研費(文科省・学振)獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 凝固組織マップを実装した超高精度マルチスケール凝固組織・偏析シミュレータの開発

    基盤研究(B)

    研究期間:  2022年04月  -  2024年03月  代表者:  棗千修

  • データサイエンスを駆使した革新的凝固組織予測法の開発

    基盤研究(C)

    研究期間:  2017年04月  -  2020年03月 

  • 3次元凝固組織形態の実験的評価と異方性を考慮した固液界面エネルギー算出法の検討

    若手研究(B)

    研究期間:  2013年04月  -  2016年03月 

その他競争的資金獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 機械学習を利用した多元系合金の鋳造組織・偏析予測シミュレーションモデルの構築

    提供機関:  日本鋳造工学会  日本鋳造工学会 若手研究奨励金

    研究期間: 2020年04月  -  2021年03月  代表者:  棗千修

    資金支給機関区分:その他

  • 鉄鋼鋳造時の固相移動を考慮したマクロ凝固組織・偏析予測モデルの開発

    提供機関:  民間財団等  公益財団法人JFE21 世紀財団 技術研究助成

    研究期間: 2020年01月  -  2021年12月  代表者:  棗千修

    資金支給機関区分:民間財団等

  • 鋼材溶接部の凝固組織・偏析予測シミュレーションモデルの開発

    提供機関:  日本鉄鋼協会  日本鉄鋼協会 鉄鋼研究振興助成

    研究期間: 2019年04月  -  2021年03月  代表者:  棗千修

    資金支給機関区分:その他

  • 包晶反応を考慮した多相凝固組織予測シミュレーションモデルの構築

    提供機関:  日本鉄鋼協会  日本鉄鋼協会 鉄鋼研究振興助成

    研究期間: 2016年04月  -  2018年03月  代表者:  棗千修

    資金支給機関区分:その他

  • 凝固時の固液共存領域における溶鋼透過性と流動限界の評価

    提供機関:  日本学術振興会 製鋼第19委員会  日本学術振興会 製鋼第19委員会 研究助成

    研究期間: 2013年11月  -  2015年10月  代表者:  棗千修

    資金支給機関区分:その他

全件表示 >>

学会等発表 【 表示 / 非表示

  • 実験および計算によるマクロ偏析の3次元解析

    棗千修

    日本鉄鋼協会 第183回春季講演大会  (オンライン)  2022年03月  -  2022年03月    日本鉄鋼協会

  • 格子異方性を緩和した3次元セルオートマトン法による一方向凝固組織シミュレーション

    松永竹仁,小川丈太,棗千修

    日本鉄鋼協会 第183回春季講演大会  (オンライン)  2022年03月  -  2022年03月    日本鉄鋼協会

  • セルオートマトン法によるステンレス鋼アーク溶接の凝固組織シミュレーション

    棗千修,林山

    日本鉄鋼協会 第183回春季講演大会  (オンライン)  2022年03月  -  2022年03月    日本鉄鋼協会

  • 3次元セルオートマトン法を用いた柱状デンドライトの競合成長シミュレーション

    松永竹仁,小川丈太,棗千修

    第20回日本金属学会東北支部研究発表大会  (オンライン&東北大学)  2021年12月  -  2021年12月    日本金属学会東北支部

  • 機械学習による界面曲率の推定を利用したアルミニウム合金の凝固組織シミュレーション

    永瀬萌,小川丈太,棗千修

    軽金属学会 第141回秋期講演大会  (オンライン)  2021年11月  -  2021年11月    軽金属学会

全件表示 >>

 

学会・委員会等活動 【 表示 / 非表示

  • 2017年04月
    -
    継続中

    日本鉄鋼協会   東北支部委員

  • 2017年04月
    -
    継続中

    軽金属学会   東北支部役員

  • 2017年04月
    -
    2019年03月

    日本金属学会   分科会・講演大会委員

  • 2016年04月
    -
    2020年03月

    日本鉄鋼協会   会報編集委員会委員

  • 2013年11月
    -
    継続中

    日本学術振興会産学協力研究会委員会   製鋼第19委員会委員

学外の社会活動(高大・地域連携等) 【 表示 / 非表示

  • 第27回鉄鋼工学アドバンストセミナー

    日本鉄鋼協会  (セミナーハウス クロス・ウェーブ船橋) 

    2019年10月