倉林 徹 (クラバヤシ トオル)

KURABAYASHI Toru

写真a

所属

理事・副学長 

研究室電話

018-889-2487

ホームページ

http://www.ee.akita-u.ac.jp/~kairo/

メールアドレス

メールアドレス

研究分野・キーワード

結晶工学、電子デバイス、電磁波応用工学

出身大学 【 表示 / 非表示

  • 1977年04月
    -
    1981年03月

    東北大学   工学部   電子工学科   卒業

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 1981年04月
    -
    1983年03月

    東北大学  工学研究科  電子工学専攻  博士前期課程  修了

  • 1983年04月
    -
    1986年03月

    東北大学  工学研究科  電子工学専攻  博士後期課程  修了

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 東北大学 -  博士(工学)

  • 東北大学 -  修士(工学)

  • 東北大学 -  工学士

職務経歴(学内) 【 表示 / 非表示

  • 2020年04月
    -
    継続中

    秋田大学   理事・副学長   理事(研究・地方創生・広報担当)・副学長  

  • 2019年04月
    -
    2020年03月

    秋田大学   産学連携推進機構   機構長   教授  

  • 2016年04月
    -
    2020年03月

    秋田大学   大学院理工学研究科   数理・電気電子情報学専攻   電気電子工学コース   教授  

  • 2011年03月
    -
    2016年03月

    秋田大学   大学院工学資源学研究科   電気電子工学専攻   教授  

職務経歴(学外) 【 表示 / 非表示

  • 1986年04月
    -
    1992年11月

      財団法人半導体研究振興会   半導体研究所   研究員

  • 1992年12月
    -
    1995年11月

      東北大学   工学部機械電子工学科   助手

  • 1995年12月
    -
    1998年03月

      東北大学大学院工学研究科   機械電子工学専攻   講師

  • 1998年04月
    -
    2007年03月

      財団法人半導体研究振興会   半導体研究所   主任研究員

  • 2007年04月
    -
    2011年02月

      岩手県立大学   研究・地域連携本部   教授

学会(学術団体)・委員会 【 表示 / 非表示

  • 2015年01月
    -
    継続中
     

    アメリカ合衆国

     

    IEEE

  • 2010年04月
    -
    継続中
     

    日本国

     

    応用物理学会

  • 2010年04月
    -
    継続中
     

    日本国

     

    日本分光学会

  • 1998年04月
    -
    継続中
     

    日本国

     

    日本表面真空学会

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 応用物性

 

研究経歴 【 表示 / 非表示

  • テラヘルツ帯電磁波を用いた応用研究

    科学研究費補助金  

    研究期間:

    2005年04月
    -
    継続中

    研究態様:国内共同研究

    研究課題概要

    テラヘルツ分光分析およびテラヘルツイメージングにより、さまざまな研究対象に対して有効な応用研究を探索している。

  • テラヘルツデバイスの開発

    高度通信・放送研究開発に係る研究開発委託  

    研究期間:

    1996年04月
    -
    2005年03月

    研究態様:機関内共同研究

    研究課題概要

    GaAsの分子層エピタキシャル成長における不純物添加技術を用い、物理的チャネル長90Å(電気的チャネル長170Å)のナノ構造GaAs静電誘導トランジスタ(SIT)を試作し動作を確認し、電流電圧特性よりテラヘルツ帯で動作する可能性を示した。トンネリング走行時間効果ダイオード(TUNNETT)を試作し、導波管共振器構造を最適化することによって700 GHzまでの基本波室温発振を実現した。

学位論文 【 表示 / 非表示

  • MOCVDによるGaAsの成長機構について

    倉林 徹

    東北大学大学院工学研究科博士学位論文    1986年03月

    単著

論文 【 表示 / 非表示

  • 固体プラズマを用いた周期金属構造をもつ漏れ波アンテナのサブミリ波及びミリ波放射特性

    田村 涼,高橋 俊也,淀川 信一,倉林 徹

    電子情報通信学会論文誌   J103-C ( 1 ) 8 - 16   2020年01月  [査読有り]

    国内共著

  • Simulated disordered-to-ordered phase transition of nonadecane

    Michinobu Hayase, Shinichi Yodokawa, Toru Kurabayashi, Emi Adachi, Takenori Tanno

    Chemical Physics   532 ( 110697 ) 1 - 4   2020年01月  [査読有り]

    国内共著

    DOI

  • Verification of fiber diameter and pretreatment method for high signal-to-noise ratio THz spectrum measurement

    S. Koyama, R. Tamura, and Toru Kurabayashi

    Proceedings of 7th Edition of the International Conference on intelligent Textile & Mass Customisation     1 - 4   2019年11月  [査読有り]

    国内共著

  • Electromagnetic-Wave Reflection Spectroscopy on Biological Solutions Using Impedance-Matched Dielectric Layer at the Solution Interface

    Toru Kurabayashi, Koya Suzuki, Akito Shimizu and Shinichi Yodokawa

    Abstract book of International conference on analytical and bioanalytical methods, Apr. 29- May 01, 2019, Burlingame, CA, USA     9   2019年04月

    国内共著

  • テラヘルツ分光分析による絹繊維種識別に関する研究

    増山俊輔、淀川信一、越高潤哉、児山祥平、倉林徹

    日本シルク学会誌   27   71 - 78   2019年03月  [査読有り]

    国内共著

全件表示 >>

Book(書籍) 【 表示 / 非表示

  • Encyclopedia of Materials: Science and Technology “Atomic Layer Epitaxy”

    倉林ほか多数 (担当: 単著 )

    Elsevier Science Ltd.  2001年04月 ISBN: 0-08-0431526

    材料・マテリアル分野に関する世界の技術の粋をEncyclopediaとしてまとめ、その詳細を論究している。担当分野ではAtomic Layer Epitaxyの開発経緯、成長原理による分類、特徴と問題点、デバイス作製への適用性などについて論究している。

  • 半導体結晶成長 (GaAsの単分子層成長機構)

    一色実、大野英男、倉林徹、室田淳一、八百隆文、他12名 (担当: 共著 )

    コロナ社  1999年04月

  • 半導体研究第33巻 (光励起分子層エピタキシ)

    倉林 徹 (担当: 単著 )

    工業調査会  1990年07月

  • 半導体研究第29巻 (分子層エピタキシー)

    西澤潤一、倉林徹 (担当: 共著 )

    工業調査会  1988年07月

  • 光励起プロセスハンドブック (原子層エピタキシーと分子層エピタキシー)

    西澤潤一、倉林徹 (担当: 共著 )

    サイエンスフォーラム  1987年12月

全件表示 >>

産業財産権 【 表示 / 非表示

  • 維鑑別方法

    特許

    審査請求有無:あり

    特願 国際出願 PCT/JP2015/058440 

    出願日: 2015年03月30日

    倉林 徹,安藤 健,井口 遥

  • 繊維鑑別方法

    特許

    審査請求有無:あり

    特願 特願2014-67321 

    出願日: 2014年03月30日

    倉林 徹,安藤 健

  • 繊維鑑別方法および繊維鑑別装置

    特許

    審査請求有無:あり

    特願 特願2010-071101  特開 特開2011-203138  特許 特許2010-071101 

    出願日: 2010年03月25日

    公開日: 2011年10月13日

    登録日: 2014年12月16日

    倉林 徹, 齋藤 文也, 渡辺 伸枝

  • キラル識別又は光学純度測定方法

    特許

    特願 特願2008-216554  特開 特開2010-54216 

    出願日: 2008年08月26日

    公開日: 2010年03月11日

    「倉林 徹」「渡辺 民朗」「丹野 剛紀」「菊地 紀江」

  • 種子の検査方法および検査装置

    特許

    審査請求有無:あり

    特願 特願2007-188882 

    出願日: 2007年07月19日

    渡辺民朗、平塚明、倉林徹、菊地紀江

全件表示 >>

学術関係受賞 【 表示 / 非表示

  • Student Award 2019, The Encouragement Prize (IEEE Sendai)

    2019年12月13日   IEEE Sendai  

    受賞者:  Keitaro Kudo, (工藤,倉林,淀川)

  • Student Award 2019, The Encouragement Prize (IEEE Sendai)

    2019年12月13日   IEEE Sendai  

    受賞者:  Tomoho Maki (牧,倉林,淀川)

  • Best Poster Award(ホスト-ゲスト・超分子化学研究会)

    2019年05月19日   ホスト-ゲスト・超分子化学研究会  

    受賞者:  早瀬仁丈暢 (早瀬,淀川,倉林,安達,丹野)

  • 学生講演賞(日本表面科学会東北・北海道支部)

    2018年03月09日   日本表面科学会東北・北海道支部  

    受賞者:  秋山 涼介(秋山,倉林,淀川,高坂,越高)

  • 講演奨励賞(応用物理学会東北支部)

    2017年12月18日   応用物理学会東北支部  

    受賞者:  茂木 徹(茂木,淀川,倉林)

全件表示 >>

科研費(文科省・学振)獲得実績 【 表示 / 非表示

  • テラヘルツ分光分析による繊維識別法における試料加工方法とスペクトル解析に関する研究(代表)

    基盤研究(C)

    研究期間:  2016年04月  -  2019年03月 

  • 力学的自己組織化による金属ナノコイル網の創製と機能性透明膜への展開(分担)

    基盤研究(B)

    研究期間:  2015年04月  -  2018年03月 

  • 周期的に固体プラズマを配置したサブミリ波帯サーキュレータに関する研究(分担)

    基盤研究(C)

    研究期間:  2014年04月  -  2017年03月 

  • テラヘルツ分光分析による同族繊維識別に関する応用研究(代表)

    基盤研究(C)

    研究期間:  2013年04月  -  2016年03月 

  • テラヘルツ分光分析による新規な繊維鑑別法の創出(代表)

    萌芽研究

    研究期間:  2011年04月  -  2013年03月 

全件表示 >>

その他競争的資金獲得実績 【 表示 / 非表示

  • テラヘルツ分光分析を用いた同族繊維の識別法開発に関する研究 (代表)

    提供機関:  独立行政法人科学技術振興機構  A-STEP 研究成果展開事業 研究成果最適展開支援プログラム

    研究期間: 2012年12月  -  2013年11月 

    資金支給機関区分:その他

  • 高級天然繊維の不正表示防止のための即時識別方法の開発 (代表)

    提供機関:  独立行政法人科学技術振興機構  地域ニーズ即応型研究

    研究期間: 2008年04月  -  2009年03月 

    資金支給機関区分:その他

  • 木材検査装置用小型高出力サブテラヘルツ光源の開発 (代表)

    提供機関:  独立行政法人科学技術振興機構 研究成果活用プラザ宮城  事業化可能性試験

    研究期間: 2006年04月  -  2007年03月 

    資金支給機関区分:その他

  • 未踏光学(テラヘルツ光学)開発・創生プロジェクト (分担)

    提供機関:  文部科学省  文部科学省新産業基盤

    研究期間: 2003年04月  -  2008年03月 

    資金支給機関区分:文部科学省

  • 通信用テラヘルツデバイスの研究開発 (代表)

    提供機関:  情報通信研究機構  情報通信研究機構委託研究

    研究期間: 2001年04月  -  2004年03月 

    資金支給機関区分:その他

受託研究受入実績 【 表示 / 非表示

  • 土木鋼構造物の塗膜劣化の調査技術に関する研 

    提供機関: 株式会社高速道路技術研究所  一般受託研究

    研究期間:

    2009年04月
    -
    2010年03月

  • テラヘルツ電磁波を用いた応用研究

    提供機関: ミクニ  その他

    研究期間:

    2009年04月
    -
    2010年03月

共同研究実施実績 【 表示 / 非表示

  • セルロース系同族繊維の新規な識別方法の確立(第2次)

    提供機関:  一般財団法人ニッセンケン品質評価センター  民間企業  学内共同研究

    研究期間:  2014年04月  -  2015年03月 

  • セルロース系同族繊維の新規な識別方法の確立(第1次)

    提供機関:  一般財団法人ニッセンケン品質評価センター  民間企業  国内共同研究

    研究期間:  2013年08月  -  2014年03月 

学会等発表 【 表示 / 非表示

  • 金属被覆した不織布の 平面電磁波吸収機構に関する検討

    佐野巧,室賀翔,田中元志, 倉林徹,淀川信一, 岡村知恵,日下部純一,加藤一史

    環境電磁工学研究会(EMCJ)  (愛知県名古屋市(中京大学))  2019年12月  -  2019年12月    電子情報通信学会

  • 4-ニトロ安息香酸メチル単結晶のテラヘルツ帯振動の異方性

    島田凌,淀川信一,倉林徹, 安達恵美,丹野剛紀

    第28回有機結晶シンポジウム  (香川県高松市(香川大学))  2019年11月  -  2019年11月    日本化学会

  • Verification of fiber diameter and pretreatment method for high signal-to-noise ratio THz spectrum measurement

    S. Koyama, R. Tamura, and Toru Kurabayashi

    7th Edition of the International Conference on intelligent Textile & Mass Customisation  (Marrakech, Morocco (Hotel Palm Plaza Marrakech))  2019年11月  -  2019年11月    ITMC

  • Study on improvement of detection sensitivity of biological substances using electromagnetic wave

    清水陽人,鈴木耕也,倉林徹,淀川信一,越高潤哉

    電気関係学会東北支部連合大会 student session  (秋田)  2019年08月  -  2019年08月    電気学会・電子情報通信学会,IEEE Sendai Section 他

  • Measurement of Electrical Properties of Solid Plasma Materials by Terahertz Reflection Spectroscopy

    工藤京太郎,倉林徹,淀川信一

    電気関係学会東北支部連合大会 student session  (秋田)  2019年08月  -  2019年08月    電気学会・電子情報通信学会,IEEE Sendai Section 他

全件表示 >>

 

教育活動に関する受賞 【 表示 / 非表示

  • 秋田大学理工学研究科長表彰

    2020年03月   秋田大学理工学研究科  

    受賞者: 工藤 京太郎

  • 秋田大学理工学研究科長表彰

    2020年03月   秋田大学理工学研究科  

    受賞者: 牧 智帆

  • 電気学会東北支部優秀学生賞

    2020年03月   電気学会  

    受賞者: 石村 直也

  • 秋田大学理工学部電気電子コース 卒業課題研究優秀発表賞

    2020年03月   秋田大学理工学部電気電子コース  

    受賞者: 石川 拓実

    電磁波を用いた水溶性物質の高感度検出に関する研究

  • 秋田大学理工学部電気電子コース 卒業課題研究優秀発表賞

    2020年03月   秋田大学理工学部電気電子コース  

    受賞者: 作田 裕之

    固体プラズマ線路を複数利用したアンテナのサブミリ波放射特性

全件表示 >>

 

学内活動 【 表示 / 非表示

  • 2019年04月
    -
    2020年03月
      産学連携推進機構長   (センター・施設長)

 

学会(学術団体)・委員会 【 表示 / 非表示

  • 2017年04月
    -
    継続中

    日本表面真空学会   理事、東北北海道支部 支部長

  • 2016年04月
    -
    継続中

    IEEE   Sendai Section Exective Committee

  • 2014年04月
    -
    継続中

    日本分光学会   代議員