基本情報 【 表示 / 非表示

緒方 武幸 (オガタ タケユキ)

OGATA Takeyuki

写真a

所属

大学院国際資源学研究科  資源地球科学専攻

職名

助教

研究分野・キーワード

鉱床学,地球・資源システム工学

Economic Geology

出身大学 【 表示 / 非表示

  • 秋田大学   鉱山学部   資源・素材工学科   1998年03月  卒業

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 秋田大学  鉱山学研究科  博士課程  2003年03月  修了

  • 秋田大学  鉱山学研究科  修士課程  2000年03月  修了

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 秋田大学 -  博士(工学)

  • 秋田大学 -  修士(工学)

職務経歴(学内) 【 表示 / 非表示

  • 2010年04月
    継続中

    秋田大学   国際資源学教育研究センター   助教  

    2010.04
    -
     

    Akita University   International Center for Research and Education on Mineral and Energy Resources   Assistant Professor

  • 2009年10月
    2010年03月

    秋田大学   工学資源学部 地球資源学科   特任助教  

    2009.10
    -
    2010.03

    Akita University   Specially-appointed Assistant Professor

職務経歴(学外) 【 表示 / 非表示

  • 2007年07月
    2009年09月

      株式会社日鉱探開   探査事業部   主任技師

  • 2006年04月
    2006年12月

      JICA国際協力機構   チリ共和国鉱害防止指導体制強化プロジェクト   化学系短期専門家

  • 2003年09月
    2006年03月

      北海道大学   理学研究科   研究員

所属学会・委員会等 【 表示 / 非表示

  • 2001年04月
    継続中
     

    鉱床学会  アメリカ合衆国

    2001.04
    -
     
     

    Society of Economic Geology  UNITED STATES

  • 1998年09月
    継続中
     

    アメリカ地質学会  アメリカ合衆国

    1998.09
    -
     
     

    Geological Society of America  UNITED STATES

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 鉱床学 (Economic Geology)

 

学位論文 【 表示 / 非表示

  • A Tungsten-bearing Fluid Phase and Coexisiting Granitic Magma

     (英語)

    T. Ogata

    2003年03月   単著

論文 【 表示 / 非表示

  • Textural and chemical evolution of unidirectional solidification textures in highly differentiated granitic rocks at Kharaatyagaan, Central Mongolia

    J. Erdenebayar, T. Ogata, A. Imai, J. Sereenen

    Resource Geology   64 ( 4 )   283 - 300   2014年09月

  • ペルー共和国パルカ鉱山の最近の探鉱成果

    山本泰雅, 吉村洋平, 村上龍介, 緒方武幸

    資源地質   63 ( 2 )   51 - 68   2013年06月

  • Gold Mineralization in Banded Iron Formation in the Amalia Greenstone Belt, South Africa: A Mineralogical and Sulfur Isotope Study

    K. Adomako-Ansah, T. Mizuta, N.Q. Hammond, D. Ishiyama, T. Ogata, H. Chiba

    Resource Geology   52 ( 2 )   173 - 186   2013年04月

  • 秋田大学における造岩鉱物化学組成分析 −教育文化学部SEM-EDXと工学資源学部WD-EPMAの定量分析値整合性について−

    大場司, 林信太郎,鈴木慎吾,近藤梓,葛巻貴大,緒方武幸

    秋田大学大学院工学資源学研究科研究報告   ( 32 )   1 - 6   2011年10月

  • Coexistence of a fluid phase with granitic magma: Geochemical characteristics of REEs and Cu in Miyako granite and in scheelite-bearing aplitic veins at the Yamaguchi Cu-W skarn deposit, Iwate, Japan.

    T. Ogata, T, Mizuta, D. Ishiyama, K. Nakashima

    Resource Geology   52 ( 2 )   173 - 186   2002年12月

全件表示 >>

学会等発表 【 表示 / 非表示

  • マルチコプターを用いた低空空撮による野外調査法− 鉱床探査に関わる新たな高解像度地質図作成法 −

    緒方武幸, Erdenebayar Jamsran,業田顕行

    資源地質学会年会 

    2015年06月
     
     
     

  • Trace elements and fluid inclusion study showing on unidirectional solidification texture at the Zuun Mod prophyry Mo prospect in South-Western Mongolia

    J. Erdenebayar, T. Ogata, A. Imai, A. Narita, G. Bat-Erdene

    アメリカ地質学会  (カナダ バンクーバー) 

    2014年10月
     
     
     

  • 南モンゴル Lugiin-Gol岩体のアルカリマグマ活動とマグマ-熱水活動による希土類鉱化作用の関連性

    緒方武幸・J. エルデネバヤル・S. ジャルガラン・J. ハムスレン

    日本鉱物科学会年会 

    2014年09月
     
     
     

  • The Hydrothermal REE mineralization of Quartz-Fluorite veins in the Lugiin Gol Nepheline Syenite Complex, South Mongolia

    T. Ogata, A. Imai, J. Sereenen and D. Garamjav

    アメリカ地質学会  (アメリカ デンバー) 

    2013年10月
     
     
     

  • The Potential for Volcanogenic Massive Sulfide Deposits in Southwestern Mongolia

    T. Ogata, Y. Komine, T.Misuta, A. Imai and J. Sereenen

    資源地質学会年会  (東京) 

    2012年06月
     
     
     

全件表示 >>

学術関係受賞 【 表示 / 非表示

  • 資源地質学会研究奨励賞

    2004年06月25日   日本資源地質学会  日本国

    受賞者: 緒方武幸、石山大三、水田敏夫、中島和夫