基本情報 【 表示 / 非表示

田中 正光 (タナカ マサミツ)

Tanaka masamitsu

写真a

所属

大学院医学系研究科  医学専攻  腫瘍制御医学系

職名

教授

研究分野・キーワード

がん生物、発生、実験病理

ホームページ

http://www.med.akita-u.ac.jp/~seika2/Akita_Univ._Dept._Molecular_Biochemistry/Welcome.html

出身大学 【 表示 / 非表示

  • 浜松医科大学   医学部   1987年03月  卒業

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 浜松医科大学  医学系研究科  博士課程  1992年03月  修了

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 浜松医科大学 -  医学博士

職務経歴(学内) 【 表示 / 非表示

  • 2009年04月
    継続中

    秋田大学   大学院医学系研究科   医学専攻   腫瘍制御医学系   教授  

    2009.04
    -
     

    Akita University   Graduate School of Medicine   Doctorial Course in Medicine   Oncoregulatory Medicine   Professor

職務経歴(学外) 【 表示 / 非表示

  • 2009年01月
    継続中

      秋田大学大学院医学系研究科   分子生化学講座   教授

  • 2003年04月
    2008年12月

      国立がん研究センター研究所   細胞増殖因子研究部   室長

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • がん (General medical chemistry)

 

論文 【 表示 / 非表示

  • Asporin activates coordinated invasion of scirrhous gastric cancer and cancer associated fibroblasts

    Satoyoshi R., Kuriyama S., Alba N., Yashiro M., Tanaka M

    Oncogene   2014年01月

  • The Src substrate SKAP2 regulates actin assembly by interacting with WAVE2 and cortactin.

    Shimamura S., Tanaka M.

    J Biol Chem   288   1171 - 1183   2013年01月

  • Nm23-H1 regulates contact inhibition of locomotion which is affected by ephrin-B1

    Tanaka M., et al.

    J Cell Science   125   4343 - 4353   2012年02月

  • ARAP3 inhibits peritoneal dissemination of scirrhous gastric carcinoma cells by regulating cell adhesion and invasion

    Yagi R., Tanaka M., et al.

    Oncogene   30   1413 - 1421   2011年03月

  • A novel RNA-binding protein Ossa/C9orf10 regulates activity of Src kinases to protect cells from oxidative-stress induced apoptosis

    Tnaka M. et al

    Mol Cell Biol   29   402 - 413   2009年01月

全件表示 >>

 

おすすめURL 【 表示 / 非表示