基本情報 【 表示 / 非表示

石井 聡 (イシイ サトシ)

ISHII Satoshi

写真a

所属

大学院医学系研究科  医学専攻  病態制御医学系

職名

教授

生年月日

1965年07月20日

研究室住所

秋田県秋田市本道1−1−1

1-1-1 Hondo, Akita-City, Akita 010-8543, Japan

研究分野・キーワード

Gタンパク質共役型受容体,生理活性脂質

G-protein-coupled receptor , Bioactive lipid

メールアドレス

メールアドレス

研究室電話

018-884-6091 / +81-18-884-6091

研究室FAX

018-884-6444 / +81-18-884-6444

ホームページ

http://www.med.akita-u.ac.jp/~bougyo/Home.html

出身大学 【 表示 / 非表示

  • 東京工業大学   理学部   化学科   1988年03月  卒業

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 東京工業大学  総合理工学研究科  生命化学  修士課程  1990年03月  修了

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 東京大学 -  博士(医学)

  • 東京工業大学 -  理学修士

職務経歴(学内) 【 表示 / 非表示

  • 2010年02月
    継続中

    秋田大学   大学院医学系研究科   医学専攻   病態制御医学系   教授  

    2010.02
    -
     

    Akita University   Graduate School of Medicine   Doctorial Course in Medicine   Bioregulatory Medicine   Professor

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 医化学一般 (General medical chemistry)

 

論文 【 表示 / 非表示

  • LPA4 regulates blood and lymphatic vessel formation during mouse embryogenesis.

    Sumida, H., Noguchi, K., Kihara, Y., Abe, M., Yanagida, K., Hamano, F., Sato, S., Tamaki, K., Morishita. Y., Kano, M.R., Iwata, C., Miyazono, K., Sakimura, K., Shimizu, T., and Ishii, S.

    Blood   116   5060 - 5070   2010年04月

  • The leukotriene B(4) receptor, BLT1, is required for the induction of experimental autoimmune encephalomyelitis.

    Kihara, Y., Yokomizo, T., Kunita, A., Morishita, Y., Fukayama, M., Ishii, S., and Shimizu, T.

    Biochem. Biophys. Res. Commun.   394   673 - 678   2010年01月

  • The G protein-coupled receptor T-cell death-associated gene 8 (TDAG8) facilitates tumor development by serving as an extracellular pH sensor. (Direct submission).

    Ihara, Y., Kihara, Y., Hamano, F., Yanagida, K., Morishita, Y., Kunita, A., Yamori, T., Fukayama, M., Aburatani, H., Shimizu, T., and *Ishii, S.

    Proc. Natl. Acad. Sci. U. S. A.   107   17309–17314   2010年01月

  • Role of PAF receptor in proinflammatory cytokine expression in the dorsal root ganglion and tactile allodynia in a rodent model of neuropathic pain.

    Hasegawa, S., Kohro, Y., Shiratori, M., Ishii, S., Shimizu, T., Tsuda, M., and Inoue, K.

    PLoS One   5   e10467   2010年01月

  • Adiponectin and AdipoR1 regulate PGC-1alpha and mitochondria by Ca(2+) and AMPK/SIRT1.

    Iwabu, M., Yamauchi, T., Okada-Iwabu, M., Sato, K., Nakagawa, T., Funata, M., Yamaguchi, M., Namiki, S., Nakayama, R., Tabata, M., Ogata, H., Kubota, N., Takamoto, I., Hayashi, Y.K., Yamauchi, N., Waki, H., Fukayama, M., Nishino, I., Tokuyama, K., Ueki, K., Oike, Y., Ishii, S., Hirose, K., Shimizu, T., Touhara, K., and Kadowaki, T.

    Nature   464   1313 - 1319   2010年01月

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 秋田医学叢書No.5 秋田から世界へ発信する最先端医学研究 ー秋田大学医学部創立40周年記念

    本橋豊,茆原順一(編) 清水孝雄,寺島俊雄,安川正貴,石井聡,美作宗太郎,石川和夫,吉冨健志,羽渕友則

    秋田新報社  2011年10月

総説・解説記事 【 表示 / 非表示

  • 脂肪酸摂取と呼吸器疾患

    石井聡

    呼吸と循環 ( 医学書院 )  59 ( 8 ) 773 - 781   2011年08月

  • Gタンパク質共役型受容体を介した生体機能調節

    石井聡

    秋田医学 ( 秋田医学会 )  37 ( 3-4 ) 109 - 122   2011年03月

  • 酸性条件化でのがん細胞増殖メカニズム

    石井聡

    Medical Bio ( オーム社 )  8 ( 1 ) 48 - 51   2011年01月

  • ロイコトリエンの多様な疾患へのかかわり─受容体改変マウスの解析から

    安田大恭,石井聡

    実験医学 ( 羊土社 )  28 ( 20 ) 3378 - 3385   2010年12月

  • リゾホスファチジン酸受容体研究Update

    柳田圭介, 石井聡

    医学のあゆみ ( 医歯薬出版 )  233 ( 9 ) 807 - 811   2010年05月

全件表示 >>