基本情報 【 表示 / 非表示

福田 誠 (フクダ マコト)

FUKUDA Makoto

写真a

所属

大学院理工学研究科  数理・電気電子情報学専攻  電気電子工学コース

職名

講師

研究分野・キーワード

超音波工学

出身大学 【 表示 / 非表示

  • 秋田大学   工学資源学部   2002年03月  卒業

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 秋田大学  工学資源学研究科  博士課程  2008年03月  修了

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 秋田大学 -  博士(工学)

職務経歴(学内) 【 表示 / 非表示

  • 2012年04月
    継続中

    秋田大学   大学院工学資源学研究科   電気電子工学専攻   講師  

    2012.04
    -
     

    Akita University   Graduate School of Engineering and Resource Science   Department of Electrical and Electronics Engineering   Lecturer

所属学会・委員会等 【 表示 / 非表示

  • 2014年06月
    継続中
     

    日本素材物性学会  日本国

  • 2013年10月
    継続中
     

    日本非破壊検査協会  日本国

  • 2013年02月
    継続中
     

    計測自動制御学会  日本国

  • 2007年10月
    継続中
     

    IEEE (The Institute of Electrical and Electronics Engineers)  日本国

  • 2005年09月
    継続中
     

    日本音響学会  日本国

全件表示 >>

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 超音波工学 (Ultrasonic Engineering)

 

学位論文 【 表示 / 非表示

  • 二層型圧電振動子を用いた超音波送受波システムに関する研究

     (日本語)

    福田 誠

    2008年03月   単著

論文 【 表示 / 非表示

  • Pulse-Echo Detection of Lamé Mode Lamb Wave for Non-Destructive Testing Using Nonlinear Ultrasonic Wave Method

    Makoto Fukuda, Kazuhiko Imano

    Book of Abstracts: International Workshop on Piezoelectric Materials and Applications in Actuators (IWPMA2018)   108 - 108   2018年09月

  • Method for Detection of Higher Harmonic Ultrasonic Components from a Micro Crack

    T. Iida, M. Fukuda and K. Imano

    The 8th International Conference on Materials Engineering for Resources (ICMR2017) (Akita, Japan), Paper No. BP-12, Proceedings of ICMR2017 (USB memory)   397 - 399   2017年10月

  • Detection of Second-Harmonic Ultrasonic Components from Micro Cracks Using Lamé Mode of Lamb Waves

    I. Fujita, M. Fukuda and K. Imano

    The 8th International Conference on Materials Engineering for Resources (ICMR2017), Paper No. BP-9, Proceedings of ICMR2017 (USB memory)   386 - 389   2017年10月

  • A Study of Defect Detefction in Metal Plate Using Nonlinear Ultrasonic Waves

    Makoto Fukuda and Kazuhiko Imano

    The 37th Symposium on Ultrasonic Electronics (USE2016) (Busan, Koria), Proceedings of Symposium on Ultrasonic Electronics vol. 37 (USB Memory), Paper No. 1P2-4   2016年11月

  • Second harmonic ultrasonic waves detection using a double-layered piezoelectric transducer

    Makoto Fukuda and Kazuhiko Imano

    5th Joint Meeting Acoustical Society of America and Acoustical Society of Japan (Honolulu, Hawaii, USA), Paper No. 4pPA12, The Journal of the Acoustical Society of America   140 ( 4 Pt2of2 )   3326 - 3326   2016年10月

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • Acoustical Imaging Vol.32

    M. Fukuda, T. Harada and K. Imano

    Research Publishing  2015年01月

総説・解説記事 【 表示 / 非表示

  • 有限要素法による微細き裂の大きさや数に伴う2次高調波発生量の検討

    福田誠,杉浦竜也,今野和彦

    超音波TECHNO ( 日本工業出版 )  28 ( 4 ) 94 - 97   2016年04月

学会等発表 【 表示 / 非表示

  • Lamb波のラメモードを用いた反射法による2次高調波成分の検出

    藤田郁美,福田誠,今野和彦

    日本非破壊検査協会先進的非破壊評価合同シンポジウム 

    2017年07月
     
     
     

  • Sパラメータを用いたシーリング材を有するボルト締結状態の検討

    福田誠,今野和彦

    日本音響学会2017年春季研究発表会 

    2017年03月
     
     
     

  • 2次高調波超音波を用いた溶接欠陥の位置推定に関する検討

    福田誠,吉田舜,今野和彦

    日本音響学会2016年秋季研究発表会 

    2016年09月
     
     
     

  • ボルト軸力に対する超音波の反射係数の変化に関する検討

    福田誠,今野和彦

    日本音響学会2016年春季研究発表会 

    2016年03月
     
     
     

  • Second Harmonic Components Generation for Size and Number of Micro-Cracks Using Finite Element Method

    M. Fukuda and K. Imano

    Symposium on Ultrasonic Electronics vol.36 

    2015年11月
     
     
     

全件表示 >>

工業所有権 【 表示 / 非表示

  • 超音波を用いたボルトの締め付け状態評価システム

学術関係受賞 【 表示 / 非表示

  • 日本素材物性学会 優秀論文発表賞

    2014年06月26日   日本素材物性学会  日本国

    受賞者: 福田誠

  • 日本非破壊検査協会東北支部 奨励賞

    2014年04月18日   日本非破壊検査協会東北支部  日本国

    受賞者: 福田誠

  • 計測自動制御学会学術奨励賞 技術奨励賞

    2012年02月22日   計測自動制御学会  日本国

    受賞者: 福田誠

  • 秋田大学 平成19年度学生表彰 学術研究活動関係 奨励賞

    2008年03月   秋田大学  日本国

    受賞者: 福田誠

  • IEEE SENDAI SECTION, STUDENT AWARD “The Best Paper Prize”

    2007年12月   IEEE SENDAI SECTION  日本国

    受賞者: Makoto Fukuda

全件表示 >>

科研費(文科省・学振)獲得実績 【 表示 / 非表示

  • ねじ部に接着剤を有するボルト締結状態の超音波による評価に関する研究

    基盤研究(C)

    研究期間:

    2016年04月
    2019年03月
     

  • 非線形超音波を用いたボルトの軸力評価システムに関する研究

    若手研究(B)

    研究期間:

    2013年04月
    2016年03月
     

  • 非線形超音波成分の検出によるボルト-ナット締結状態の評価に関する研究

    若手研究(B)

    研究期間:

    2010年04月
    2013年03月
     

  • 非線形超音波を用いたボルト締結状態の評価システムに関する研究

    若手研究(スタートアップ)

    研究期間:

    2008年04月
    2010年03月
     

その他競争的資金獲得実績 【 表示 / 非表示

  • ボルト締結状態評価のための非線形超音波検出トルクレンチの開発

    提供機関:   研究成果最適展開支援プログラム(A-STEP)

    研究期間:

    2012年11月
    2013年10月
     

共同研究実施実績 【 表示 / 非表示

  • 新世代航空機部品製造拠点創生事業

    研究期間:

    2016年09月
    2017年03月
     

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 2016年度  圧電デバイス応用工学II

    2016年12月
    継続中

     専任

  • 2016年度  圧電デバイス応用工学I

    2016年10月
    継続中

     専任

  • 2016年度  医系物理

    2015年04月
    継続中

     専任

  • 2014年度  基礎物理2

    2014年10月
    2014年11月

     専任

  • 2016年度  電気回路学II

    2012年10月
    継続中

     専任

全件表示 >>