基本情報 【 表示 / 非表示

上田 晴彦 (ウエダ ハルヒコ)

UEDA Haruhiko

写真a

所属

教育文化学部  地域文化学科  地域社会・心理実践講座  地域社会コース

職名

教授

研究分野・キーワード

宇宙科学、情報科学

astronomy, Information science

ホームページ

http://ene.ed.akita-u.ac.jp/~ueda/ueda/

出身大学 【 表示 / 非表示

  • 京都大学   工学部   資源工学科   1989年03月  卒業

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 広島大学  理学研究科  物理学専攻  博士課程  1994年03月  修了

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 広島大学 -  博士(理学)

職務経歴(学内) 【 表示 / 非表示

  • 2018年04月
    継続中

    秋田大学   教育文化学部   地域文化学科   地域社会・心理実践講座   地域社会コース   教授  

    2018.04
    -
     

    Akita University   Faculty of Education and Human Studies   Department of Regional Studies and Humanities       Professor

  • 2018年04月
    継続中

    秋田大学   副学長(評価・IR担当)  

  • 1995年04月
    2018年03月

    秋田大学   教授  

    1995.04
    -
    2018.03

    Akita University   Professor

 

論文 【 表示 / 非表示

  • 大学教養教育における実証的な天文教育の試み

    上田晴彦

    秋田大学教養基礎教育研究年報   19   67 - 74   2017年03月

  • 天文ボランティアを中心としたサイエンスカフェ

    上田晴彦、毛利春治

    日本サイエンスコミュニケーション協会誌   2   54 - 55   2013年09月

  • 秋田県における教科「情報」履修状況の変遷について―教科書採用データと個別調査を中心としてー

    上田晴彦、林良雄

    情報処理学会・コンピュータと教育研究会「情報教育シンポジウム」論文集   2013   27 - 32   2013年08月

  • 中学校理科天文領域の学習指導の実態について:秋田県におけるアンケート調査から

    田口瑞穂,川村教一,上田晴彦

    秋田大学教育文化学部研究紀要,教育科学   68   65 - 74   2013年03月

  • 小学校理科における天体観察学習の課題-秋田県内の教員向けアンケート調査より-

    田口瑞穂,川村教一,上田晴彦

    秋田大学教育文化学部   32   135 - 142   2012年05月

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • Javaで初等力学シミュレーション: コンピュータと対話する15 日間の冒険の旅

    上田晴彦

    プレアデス出版  2017年12月

  • 古代文明に刻まれた宇宙-天文考古学への招待

    上田晴彦

    青土社  2017年07月

  • Maximaで学ぶ解析力学

    上田晴彦

    工学社  2016年04月

  • インターネット望遠鏡で観測! 現代天文学入門

    上田晴彦、表實、迫田誠治、他

    森北出版株式会社  2016年01月

科研費(文科省・学振)獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 遠隔講義を取り入れたインターネット天文台の活用とその教育的効果の研究

    基盤研究(C)

    研究期間:

    2010年04月
    2013年03月
     

    科学教育とコンピュータを有益に結びつける新しい種類の設備の開発は,わが国にとって極めて重要性の高い課題である。これまで我々はそのような新しい設備としてインターネット天文台を構築し,教育実践を積み重ねてきた。この教育実践の合間におこなった調査研究の結果,インターネット天文台は教育利用に有効であるものの,いくつかの欠点を持っていることも明らかになった。本研究ではインターネット天文台の持つ欠点を改善し,よりよい有効利用につなげるための調査研究をおこなうことにある。