基本情報 【 表示 / 非表示

岩瀬 剛 (イワセ タケシ)

IWASE Takeshi

写真a

所属

大学院医学系研究科  医学専攻  病態制御医学系

職名

教授

研究分野・キーワード

眼科学

出身大学 【 表示 / 非表示

  • 金沢大学   医学部   1992年03月  卒業

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 金沢大学 -  学士(医学)

留学履歴 【 表示 / 非表示

  • 2008年07月
    2012年05月

    Johns Hopkins 大   リサーチ フェロー

職務経歴(学内) 【 表示 / 非表示

  • 2019年10月
    継続中

    秋田大学   大学院医学系研究科   医学専攻   病態制御医学系   教授  

    2019.10
    -
     

    Akita University   Graduate School of Medicine   Doctorial Course in Medicine   Bioregulatory Medicine   Professor

所属学会・委員会等 【 表示 / 非表示

  • 1992年06月
    継続中
     

    日本眼科学会  日本国

    1992.06
    -
     
     

    Japanese Ophthalmological Society  JAPAN

  • 2003年04月
    継続中
     

    日本網膜硝子体学会  日本国

    2003.04
    -
     
     

    Japanese Retina and Vision Society  JAPAN

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 眼科学 (Ophthalmology)

 

論文 【 表示 / 非表示

  • RELATIONSHIP BETWEEN ABNORMALITIES OF PHOTORECEPTOR MICROSTRUCTURES AND MICROVASCULAR STRUCTURES DETERMINED BY OPTICAL COHERENCE TOMOGRAPHY ANGIOGRAPHY IN EYES WITH BRANCH RETINAL VEIN OCCLUSION.

    Ogasawara Y, Iwase T, Yamamoto K, Ra E, Terasaki H.

    Retina   2020年02月

  • Correlation between blood flow on optic nerve head and structural and functional changes in eyes with glaucoma.

    Kuroda F, Iwase T, Yamamoto K, Ra E, Terasaki H.

    Sci Rep   2020年01月

  • Japan-Retinal Detachment Registry Report I: preoperative findings in eyes with primary retinal detachment.

    Sakamoto T, Kawano S, Kawasaki R, Hirakata A, Yamashita H, Yamamoto S, Ishibashi T; and members of the J-RD Registry group.

    Jpn J Ophthalmol   2020年01月

  • INNER MACULAR CHANGES AFTER VITRECTOMY WITH INTERNAL LIMITING MEMBRANE PEELING FOR RHEGMATOGENOUS RETINAL DETACHMENT: Similarity With Alport Syndrome.

    Fukukita H, Ito Y, Iwase T, Kaneko H, Yasuda S, Kataoka K, Terasaki H.

    Retina   2019年12月

  • Choroidal and retinal displacements after vitrectomy with internal limiting membrane peeling in eyes with idiopathic macular hole.

    Goto K, Iwase T, Akahori T, Yamamoto K, Ra E, Terasaki H.

    Sci Rep   2019年11月

全件表示 >>