基本情報 【 表示 / 非表示

渡邊 和仁 (ワタナベ カズヒト)

WATANABE Kazuhito

写真a

所属

教育文化学部  学校教育課程  教育実践講座  教育実践コース

職名

講師

研究分野・キーワード

運動生理学

Exercise Physiology

メールアドレス

メールアドレス

出身大学 【 表示 / 非表示

  • 筑波大学   体育専門学群   2009年03月  卒業

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 筑波大学  人間総合科学研究科  体育科学専攻  博士後期課程  2014年03月  修了

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 筑波大学 -  博士(体育科学)

  • 筑波大学 -  修士(体育学)

職務経歴(学内) 【 表示 / 非表示

  • 2018年04月
    継続中

    秋田大学   教育文化学部   学校教育課程   教育実践講座   教育実践コース   講師  

    2018.04
    -
     

    Akita University   Faculty of Education and Human Studies   Department of School Education   Course for Compulsory School Teachers   Course for Compulsory School Teachers   Lecturer

職務経歴(学外) 【 表示 / 非表示

  • 2016年09月
    2018年03月

      英国ブルネル大学   ヒューマンパフォーマンス・エクササイズ・リハビリテーション研究センター   客員研究員

    2016.09
    -
    2018.03

      Brunel University London   Centre for Human Performance, Exercise and Rehabilitation   Visiting Post-doctoral Researcher

  • 2015年04月
    2018年03月

      日本学術振興会   特別研究員PD

  • 2014年04月
    2016年09月

      明治大学   経営学部   非常勤講師

  • 2014年04月
    2015年03月

      筑波大学   体育系   研究員

  • 2011年04月
    2014年03月

      日本学術振興会   特別研究員DC1

所属学会・委員会等 【 表示 / 非表示

  • 2015年03月
    継続中
     

    米国スポーツ医学会(American College of Sports Medicine)  アメリカ合衆国

  • 2012年12月
    継続中
     

    米国生理学会(American Physiological Society)  アメリカ合衆国

  • 2011年06月
    継続中
     

    日本運動生理学会  日本国

  • 2011年02月
    継続中
     

    欧州スポーツ科学学会(European College of Sport Science)  その他(ヨーロッパ地域)

  • 2009年05月
    継続中
     

    日本体力医学会  日本国

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • スポーツ科学 (Sports science)

取得資格 【 表示 / 非表示

  • 中学校教諭専修免許 (Junior High School Teacher Specialization License)

  • 高等学校教諭専修免許 (High School Teacher Specialization License)

  • 健康運動指導士 (Health Exercise Instructor)

 

論文 【 表示 / 非表示

  • The carotid baroreflex modifies the pressor threshold of the muscle metaboreflex in humans

    Masashi Ichinose, Tomoko Ichinose-Kuwahara, Kazuhito Watanabe, Narihiko Kondo, Takeshi Nishiyasu

    American Journal of Physiology-Heart and Circulatory Physiology   313 ( 3 )   H650 - H657   2017年09月

  • Effects of voluntary hypocapnic hyperventilation and moderate hypoxia on metabolic and heart rate responses during high-intensity intermittent exercise

    Kohei Dobashi, Naoto Fujii, Kazuhito Watanabe, Bun Tsuji, Yosuke Sasaki, Tomomi Fujimoto, Satoru Tanigawa, Takeshi Nishiyasu

    European Journal of Applied Physiology   117 ( 8 )   1573 - 1583   2017年08月

  • Effect of voluntary hypocapnic hyperventilation on the metabolic response during Wingate anaerobic test

    Naoto Fujii, Sho-Ichiro Tsuchiya, Bun Tsuji, Kazuhito Watanabe, Yosuke Sasaki, Takeshi Nishiyasu

    European Journal of Applied Physiology   115 ( 9 )   1967 - 1974   2015年09月

  • Cardiovascular responses to forearm muscle metaboreflex activation during hypercapnia in humans

    Stephane Delliaux, Masashi Ichinose, Kazuhito Watanabe, Naoto Fujii, Takeshi Nishiyasu

    American Journal of Physiology-Regulatory, Integrative and Comparative Physiology   309 ( 1 )   R43 - R50   2015年07月

  • Effect of voluntary hypocapnic hyperventilation on the relationship between core temperature and heat loss responses in exercising humans

    Naoto Fujii, Yasushi Honda, Ken Komura, Bun Tsuji, Akira Sugihara, Kazuhito Watanabe, Narihiko Kondo, Takeshi Nishiyasu

    Journal of Applied Physiology   117 ( 11 )   1317 - 1324   2014年12月

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • Integrative Human Cardiovascular Responses to Hyperthermia. In: Heat Stress in Sport and Exercise: Thermophysiology of Health and Performance

    Scott T. Chiesa, Steven J. Trangmar, Kazuhito Watanabe, José González-Alonso

    Springer International Publishing  2019年05月

総説・解説記事 【 表示 / 非表示

  • Cardiovascular regulation during exercise: Contribution of peripheral reflexes

    Masashi Ichinose, Kazuhito Watanabe, Naoto Fujii, Takeshi Nishiyasu

    The Journal of Physical Fitness and Sports Medicine ( The Japanese Society of Physical Fitness and Sports Medicine )  1 ( 3 ) 437 - 445   2012年10月

学会等発表 【 表示 / 非表示

  • 脱水が暑熱環境下における長時間運動時の循環動態および左室容積に及ぼす影響

    渡邊 和仁,Eric J. Stöhr, 渡邊寿美江, José González-Alonso

    第73回日本体力医学会大会  (福井) 

    2018年09月
     
     
     

  • Dehydration reduces cardiac output and stroke volume during prolonged exercise largely through reductions in venous return and left ventricular filling

    Kazuhito Watanabe, Eric J. Stöhr, Sumie Watanabe, José González-Alonso

    23rd Annual Congress of the European College of Sport Science  (Dublin, Ireland) 

    2018年07月
     
     
     

  • Assessing heart function and limb and brain blood flow during exercise, adenosine triphosphate infusion, dehydration and heat stress to unravel the central and peripheral mechanisms of human cardiovascular control

    Kazuhito Watanabe

    Centre for Human Performance, Exercise and Rehabilitation (CHPER) Seminar Series  (London, UK) 

    2017年11月
     
     
     

  • Combined effects of cold pressor test and apnea on cardiovascular responses during dynamic two-legged knee extension exercise

    Ryoko Matsutake, Tomomi Fujimoto, Kazuhito Watanabe, Masashi Ichinose, Naoto Fujii, Takeshi Nishiyasu

    17th International Conference on Environmental Ergonomics  (Kobe, Japan) 

    2017年11月
     
     
     

  • 運動時における手掌冷却と息止めが循環応答に及ぼす影響

    松竹 涼子,藤本 知臣,渡邊 和仁,一之瀬 真志,藤井 直人,西保 岳

    第72回日本体力医学会大会  (愛媛) 

    2017年09月
     
     
     

全件表示 >>

学術関係受賞 【 表示 / 非表示

  • GSSI Young Scholar Travel Grant Award

    2018年07月   Gatorade Sports Science Institute (23rd Annual Congress of the European College of Sport Science)  アイルランド

    受賞者: Kazuhito Watanabe, Eric J. Stöhr, Sumie Watanabe, José González-Alonso

科研費(文科省・学振)獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 運動時の循環調節と体温調節の相互関係:個人差発生メカニズムの解明とその応用

    若手研究

    研究期間:

    2019年04月
    2021年03月
     

  • 運動時循環反応の個人差発生メカニズムの解明と個人差を考慮した新運動処方の開発

    研究活動スタート支援

    研究期間:

    2018年08月
    2019年03月
     

  • 運動時の循環反応に関する研究 ―個人差に着眼した新たな研究法によるアプローチ―

    特別研究員奨励費

    研究期間:

    2015年04月
    2018年03月
     

  • 動的運動時における循環反応の個人差 ―血圧上昇要因と活動筋血流反応に着目して―

    研究活動スタート支援

    研究期間:

    2014年08月
    2015年03月
     

  • 神経性および局所性調節による運動時の相互的循環制御機構の解明

    特別研究員奨励費

    研究期間:

    2011年04月
    2014年03月
     

 

教育活動に関する受賞 【 表示 / 非表示

  • 担当授業「スポーツ実技ⅠJ」が「学生からの評価が高い授業」に認定

    2018年11月   秋田大学 教育推進総合センター  

 

学外の社会活動(高大・地域連携等) 【 表示 / 非表示

  • メディカル・サイエンスカフェ・ネクスト in 仙北市西木における講演

    2018年09月