基本情報 【 表示 / 非表示

渡辺 寧 (ワタナベ ヤスシ)

WATANABE Yasushi

写真a

所属

大学院国際資源学研究科  資源地球科学専攻

職名

教授

研究室住所

秋田市手形学園町1-1秋田大学国際資源学研究科

Graduate School of International Resource Sciences, Akita University, Tegatagakuenmachi 1-1, Akita 010-8502

研究分野・キーワード

資源地質,鉱床,鉱物

Economic Geology

メールアドレス

メールアドレス

ホームページ

http://www.gipc.akita-u.ac.jp/~yasushiwatanabe/

出身大学 【 表示 / 非表示

  • 北海道大学   理学部   地質学鉱物学科   1982年03月  卒業

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 北海道大学  理学研究科  地質学鉱物学  修士課程  1985年03月  中退

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 北海道大学 -  博士(理学)

職務経歴(学内) 【 表示 / 非表示

  • 2018年04月
    2020年03月

    秋田大学   地域創生センター   地域産業研究部門資源開発・環境リサイクル研究開発事業   協力教員  

  • 2014年04月
    2016年03月

    秋田大学   国際資源学部   国際資源学科   資源地球科学コース   教授  

    2014.04
    -
    2016.03

    Akita University   Faculty of International Resource Sciences   Department of International Resource Sciences   Dept. of Earth Resource Science   Professor

  • 2016年09月
    2018年03月

    秋田大学   地方創生センター   地域産業研究部門   資源開発・環境リサイクル研究開発事業   教授  

    2016.09
    -
    2018.03

    Akita University   Center for Regional Revitalization in Research and Education   The Regional Business Research   Professor

  • 2017年04月
    2018年03月

    秋田大学   大学院理工学研究科   非常勤講師  

    2017.04
    -
    2018.03

    Akita University   Graduate School of Engineering Science   Part time Lecturer

  • 2016年04月
    継続中

    秋田大学   大学院国際資源学研究科   資源地球科学専攻   教授  

    2016.04
    -
     

    Akita University   Graduate School of International Resource Sciences   Department of Earth Resource Science   Professor

職務経歴(学外) 【 表示 / 非表示

  • 2019年04月
    2020年03月

      秋田工業高等専門学校   非常勤講師

  • 2018年12月
     
     

      国立大学法人室蘭工業大学   工学研究科   非常勤講師

  • 2018年04月
    2019年03月

      秋田工業高等専門学校   非常勤講師

  • 2018年02月
     
     

      国立大学法人室蘭工業大学   大学院工学研究科   非常勤講師

  • 2017年10月
    2018年03月

      秋田工業高等専門学校   非常勤講師

全件表示 >>

所属学会・委員会等 【 表示 / 非表示

  • 2018年12月
    2020年03月
     

    36th International Geological Congress  インド

  • 2018年04月
    継続中
     

    International Association of Genesis of Ore Deposits  チェコ共和国

  • 2018年04月
    2018年09月
     

    Institute of Geology and Geophysics, Chinese Academy of Science  中華人民共和国

  • 2017年05月
    2018年03月
     

    一般財団法人宇宙システム開発利用推進機構  日本国

  • 2017年02月
    2019年02月
     

    一般財団法人国際資源開発研修センター  日本国

全件表示 >>

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 岩石・鉱物・鉱床学 (Petrology/Mineralogy/Economic geology)

研修受講歴 【 表示 / 非表示

  • 2014年06月
     
     

    平成26年度新採用教員研修会

 

研究経歴 【 表示 / 非表示

  • 重希土類および錫資源開発に関する研究

    研究期間:

    2013年04月
    2014年03月

  • 豊羽地区における基礎調査解析に関する研究

    研究期間:

    2013年04月
    2014年03月

  • 錫テイリンングからの重希土類鉱物の濃縮技術の開発

    研究期間:

    2012年07月
    2013年03月

  • モンゴルハルザンブルゲイレアメタル鉱床調査

    研究期間:

    2011年08月
    2013年12月

  • 南アフリカ共和国におけるレアメタル資源調査

    研究期間:

    2007年08月
    2014年03月

全件表示 >>

学位論文 【 表示 / 非表示

  • Genesis of the Kitami epithermal gold province, southwestern Kuril arc

     (英語)

    Yasushi Watanabe

    北海道大学学位論文    1996年03月   単著

    地質学 岩石・鉱物・鉱床学

論文 【 表示 / 非表示

  • Chemical characteristics of zircon from Khaldzan Burgedei peralkaline complex, western Mongolia. Minerals

    Sarangua, N., Watanabe, Y., Echigo, T., Hoshino, M.

    Minerals   9 ( 10 )   2018年12月

  • Bismuth and tellurium minerals from the Arakawa deposit in the Northeast Japan arc

    Shota Satori, Takeyuki Ogata, Yasushi Watanabe

    International Journal of the Society of Materials Engineering for Resources   23 ( 2 )   178 - 183   2018年09月

  • Recovery of light and heavy rare earth elements from apatite ore using sulphuric acid leaching, solvent extraction and precipitation

    Ariuntuya Battsengel, Altansukh Batnasan, Ariunbolor Narankhuu, Kazutoshi Haga, Yasushi Watanabe, Atsushi Shibayama

    Hydrometallurgy   179   100 - 109   2018年06月

  • Magnetic separation and leaching study of rare earth elements from apatite-iron ore

    Ariuntuya Battsengel, Altansukh Batnasan, Kazutoshi Haga, Yasushi Watanabe, Atsushi Shibayama

    International Journal of the Society of Materials Engineering for Resources   23 ( 1 )   88 - 92   2018年05月

  • Role of potassic alteration for porphyry Cu mineralization: Implication for the absence of porphyry Cu deposits in Japan

    Yasushi Watanabe, Ryuya Sato, Adi Sulaksono

    Resource Geology   68 ( 2 )   195 - 207   2018年02月

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • はじめての地質学

    荒戸裕之, 井龍康文, 浦野成昭, 須藤 茂, 西山賢一, 平田大二, 星 博幸, 向山 栄, 矢島道子, 斎藤靖二, 渡辺 寧

    ベレ出版  2017年09月

  • Mineral Resources Map of Asia

    Masaharu Kamitani, Tetsuji Ohno, Kimio Okumura, Yoji Teraoka, Yasushi Watanabe

    Geological Survey of Japan, AIST  2014年12月

  • Porphyry Copper Assessment of East and Southeast Asia-Philippines, Taiwan (Republic of China), Republic of Korea (South Korea), and Japan

    Jane M. Hammarstrom, Arthur A. Bookstrom, Michael W. DeMarr, Connie L. Dicken, Steve Ludington, Gilpin R. Robinson, Jr., and Michael L. Zientek with contributions from Dennis P. Cox, Claro J. Manipon, Lilian A. Rollan, Takehiro Sakimoto, Tetsuichi Takagi and Yasushi Watanabe

    U.S. Department of Interior, U.S. Geological Survey  2014年04月

  • 地球と宇宙の化学事典

    蒲生敏敬,海老原 充ほか

    朝倉書店  2012年09月

  • 1:3,000,000 Mineral Resource Map of Central Asia

    Masaharu Kamitani, Tetuji Ohno, Kimio Okumura, Yoji Teraoka, Yasushi Watanabe

    Geological Survey of Japan, AIST  2012年03月

全件表示 >>

総説・解説記事 【 表示 / 非表示

  • 秋田大学国際資源学研究科 レアメタル資源の研究と教育

    渡辺 寧

    機関紙「アフリカ」 ( 一般社団法人アフリカ協会 )    20 - 23   2019年03月

  • レアアースから見た鉱物資源供給の将来像

    渡辺 寧

    資源地質 ( 資源地質学会 )  66 ( 1 ) 27 - 34   2016年03月

  • 激動する時代の資源研究

    渡辺 寧

    秋田大学大学院工学資源学研究科リーディングプログラムニュースvo. 8 ( 秋田大学工学資源学研究科リーディングプログラム )  8   7 - 7   2016年01月

  • アジアの鉱物資源図ーMineral Resources Maps of Asiaー

    神谷雅晴, 大野哲二, 寺岡易司, 奥村公男, 渡辺 寧

    GSJ地質ニュース ( 産業技術総合研究所 )  4 ( 5 ) 131 - 137   2015年04月

  • Challenges for heavy rare earth production: lessons from Japan

    Yasushi Watanabe

    SGA News ( Society for Geology Applied to Mineral Deposits )  ( 34 ) 1 - 13   2014年03月

全件表示 >>

学会等発表 【 表示 / 非表示

  • 秋田県荒川地域の浅所貫入岩に伴われる鉱脈型銅鉱化作用

    左部翔大,渡辺 寧,早坂康隆

    日本地質学会東北支部会  (秋田大学教育文化学部) 

    2019年03月
     
     
     

  • レアアース元素からみた鉱物資源の 需要と供給,鉱床形成,探査開発と将来

    渡辺 寧

    秋田工業高等専門学校COC+授業「地域計画」  (秋田工業高等専門学校) 

    2018年12月
    2019年01月
     

  • 循環型社会形成論

    渡辺 寧

    室蘭工業大学集中講義  (室蘭工業大学) 

    2018年12月
     
     
     

  • Evolution of the oxidation state of sulfur in the Grasberg porphyry copper-gold deposit, Papua, Indonesia

    Adi Sulaksono, Yasushi Watanabe, Antonio Arribas, Takuya Echigo, Reza A. Furqan, Clyde A. Leys

    MGEI "Southwest Pacific Resource"s 2018  (The Rinra Hotel, Makassar, South Sulawesi, Indonesia) 

    2018年12月
     
     
     

  • ウォーターバーグ白金属鉱床の構成岩石および白金族鉱物

    北村未佳,渡辺 寧,越後拓也

    南部・東アフリカ資源学合同国際シンポジウム  (JICA地球ひろば,東京) 

    2018年11月
     
     
     

全件表示 >>

学術関係受賞 【 表示 / 非表示

  • International Exchange Lecturer

    2018年11月07日   Society of Economic Geologists  アメリカ合衆国

    受賞者: 渡辺 寧

  • The Society of Resource Geology Best Article Award 2017

    2018年06月27日   資源地質学会  日本国

    受賞者: Ryohei Takahashi, Ryo Tagiri, Nigel J. F. Blamey, Akira Imai, Yasushi Watanabe, Akito Takeuchi

  • Best Poster Presentation Award

    2017年06月23日   資源地質学会  日本国

    受賞者: Adi Sulaksono, Takuya Echigo, Yasushi Watanabe

  • 塩川賞

    2017年05月15日   日本希土類学会  日本国

    受賞者: 渡辺 寧

  • Regional Vice President Lecturer

    2004年06月   Society of Economic Geologists  アメリカ合衆国

    受賞者: Yasushi Watanabe

全件表示 >>

科研費(文科省・学振)獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 鉱業とサステナビリティ:地球環境保全のための資源開発

    二国間交流事業オープンセミナー

    研究期間:

    2015年07月
    2015年10月
     

    ドイツ連邦共和国とのセミナーで2015年9月13日-16日に秋田大学で実施.ドイツをはじめ世界10か国の鉱山系大学から参加者があり,社会の持続的発展のための鉱業の役割について技術面や教育面からの議論を行った.

  • 先端産業を支えるビタミン:レアアースを知ろう

    ひらめき☆ときめきサイエンス

    研究期間:

    2015年07月
    2015年09月
     

    平成19-22年度に実施した基盤研究A「重希土類元素およびインジウムの農集機構と資源ポテンシャル評価の研究」の内容を一般にわかりやすく説明したもの.秋田県の高校生を対象にレアアースとはなにか,どのようなものに応用されているか,レアアース資源をどのような鉱物,鉱石から採取しているかなどを実験を交え分かりやすく説明.

  • 中国大陸の斑岩銅鉱床の成因に関する研究

    特別研究員推奨費

    研究期間:

    2007年07月
    2008年03月
     

  • 重希土類元素の濃集機構と資源ポテンシャル評価の研究

    特別研究員推奨費

    研究期間:

    2007年07月
    2008年03月
     

  • 重希土類元素およびインジウムの濃集機構と資源ポテンシャル評価

    基盤研究(A)

    研究期間:

    2007年04月
    2010年03月
     

受託研究受入実績 【 表示 / 非表示

  • 平成23年度インフラ・システム輸出促進調査等事業(持続的資源開発推進対策事業)

    提供機関: 経済産業省資源エネルギー庁

    研究期間:

    2012年03月
    2013年03月
     

  • 平成22年度希少金属資源開発推進基盤整備事業(レアアース鉱山開発資源国技術協力事業)

    提供機関: 独立行政法人石油・天然ガス金属資源機構

    研究期間:

    2011年05月
    2012年03月
     

  • 平成21年度希少金属資源開発推進基盤整備事業(グローバルリモートセンシング利用資源解析強化事業)

    提供機関: 独立行政法人石油・天然ガス金属資源機構

    研究期間:

    2010年05月
    2012年03月
     

共同研究実施実績 【 表示 / 非表示

  • Khalzan Burged Rare Earth Exploration Project

    提供機関: Mongolia Lantanoide Corporation

    研究期間:

    2012年05月
    2013年03月
     

  • レアアースに関する共同研究

    提供機関: 米国地質調査所

    研究期間:

    2011年12月
    2014年03月
     

  • IGCP Project No. 600 Metallogenesis of Collisional Orogens in the East Tethyside Domain

    提供機関: 中国地質科学院

    研究期間:

    2011年01月
    2014年12月
     

  • モンゴル国におけるレアアース資源調査

    提供機関: モンゴル鉱物資源・エネルギー省

    研究期間:

    2010年07月
    2014年03月
     

  • 南アフリカ共和国におけるレアメタル・レアアース資源調査

    提供機関: 南アフリカ共和国地質調査所

    研究期間:

    2007年11月
    2014年03月
     

全件表示 >>

職務上の実績に関する事項 【 表示 / 非表示

  • 2010年06月
    2011年03月

    課題別支援委員会(鉱業)委員(国際協力機構)  実務の経験を有する者についての特記事項

  • 2010年05月
     
     

    韓国地球科学鉱物資源研究所(KIGAM)熱水性金銅鉱床トレーニングコース講師  実務の経験を有する者についての特記事項

  • 2009年01月
     
     

    サウジアラビアにおけるレアアース開発並びに選鉱冶金工場建設を目的とした,鉱徴地での地質調査による資源賦存状況把握調査  実務の経験を有する者についての特記事項

  • 2007年01月
     
     

    ラオス鉱業分野投資促進のための地質・鉱物資源情報整備計画調査に係る調査団団員(国際協力機構)  実務の経験を有する者についての特記事項

  • 2006年11月
    2007年03月

    鉱業課題別支援委員会委員(国際協力機構)  実務の経験を有する者についての特記事項

全件表示 >>

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 2018年度  専門プレゼンテーション技法

    2018年12月
    2019年03月

     兼担

  • 2018年度  秋田の自然と文化B

    2018年11月
    2019年02月

     兼担

  • 2018年度  金属鉱床学II

    2018年10月
    2019年03月

     専任

  • 2018年度  日本の資源探査

    2018年10月
    2018年11月

     兼担

  • 2018年度  秋田の自然と文化A

    2018年06月
    2018年09月

     兼担

全件表示 >>

FD・教育改善等 【 表示 / 非表示

  • 教育の内部質保証とは   秋田大学評価・IRセンター  

    2019年02月
     
     

  • 秋田大学の”現在”と未来について~社会人ブランド力調査より~   秋田大学  

    2018年11月
     
     

教育活動に関する受賞 【 表示 / 非表示

  • Stewart R. Wallace Fund

    2018年06月   Society of Economic Geologists  

    受賞者: Society of Economic Geologists Akita University Student Chapter

  • 北光会賞

    2018年03月   北光会  

    受賞者: ダン ユン タオ グエン

  • 平成29年度学生表彰奨励賞(学術研究活動)

    2018年03月   秋田大学  

    受賞者: アディ スラクソノ

  • 平成28年度学生表彰優秀賞(学術研究活動)

    2017年03月   秋田大学  

    受賞者: 佐藤颯哉

その他教育活動及び特記事項 【 表示 / 非表示

  • 2018年10月
     
     

    秋田大学国際資源学教育研究センター短期研修プログラム講師

  • 2018年10月
     
     

    独立行政法人国際協力機構課題別研修「資源コース」講師

  • 2018年09月
     
     

    特別聴講生Lena Muhl卒業研究発表会実施

  • 2018年07月
     
     

    秋田大学理工学部通信教育講座地球資源系学内スクーリング野外巡検「現在および過去の火山と熱水系:玉川温泉および尾去沢鉱山見学」実施

  • 2018年06月
     
     

    スマホアプリを活用した野外調査法開講

全件表示 >>

 

学内活動 【 表示 / 非表示

  • 2018年04月
    2020年03月

      附属図書館委員会委員

  • 2018年04月
    2019年03月

      高大接続センター広報推進部門員

  • 2017年10月
    2018年03月

      高大接続教育活動部門委員

  • 2017年10月
    2018年03月

      バイオサイエンス教育・研究サポートセンター運営会議委員

  • 2017年09月
    2017年11月

      入学前スタートアップ講座検討WG座長代理

全件表示 >>

 

学会・委員会等活動 【 表示 / 非表示

  • 2019年03月
     
     

    一般財団法人国際資源開発研修センター   資源開発研修委員会・委員

  • 2019年01月
     
     

    秋田県建設部   第5回国道105号大曲鷹巣道路「大覚野峠区間」道路計画技術検討委員会・委員

  • 2019年01月
    2019年12月

    Society of Economic Geologists   International Exchange Lecturer

  • 2019年01月
    2019年12月

    日本地球惑星科学連合   ジャーナル編集委員

  • 2018年12月
    2019年06月

    資源地質学会   資源地質学会第69囘学術講演会ジンポジウム・代表コンビーナ―

全件表示 >>

学外の社会活動(高大・地域連携等) 【 表示 / 非表示

  • 秋田高等工業専門学校COC+「地域計画」授業

    2018年12月
    2019年01月

  • 国立大学法人室蘭工業大学集中講義

    2018年12月
     
     

  • 岩手県立水沢高等学校での秋田大学国際資源学部の説明会

    2018年10月
     
     

  • 秋田県立大曲高等学校模擬授業

    2018年10月
     
     

  • 岩手県立宮古高等学校での出前講義

    2018年10月
     
     

全件表示 >>

 

提供可能な資源 【 表示 / 非表示

  • Society of Economic Geologists International Exchange Lectures

    下記のサイトからhttps://www.segweb.org/SEG/Membership/Lecturer_Series/SEG/_Membership/Lecturer_Series.aspx?hkey=1c456dea-76dc-4f50-aa3a-080f5b825f8b